メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

資源エネルギー庁及び東京電力が主催する「福島第一原子力発電所視察・座談会」の参加者募集について

問い合わせ番号:15680-0693-0225 更新日:2019年9月17日

 資源エネルギー庁と東京電力は、地元住民を対象とした福島第一原発の視察・座談会を企画しています。

 福島第一原発の廃炉作業の現状を見てみたい方、日頃から廃炉作業について疑問を感じている方などなど、興味のある方は是非ご参加ください。

視察座談会

1 日程

 (1) 2019年10月19日(土) 【申込期限:2019年9月26日(木)】※申込期限を延長しました。

 (2) 2019年12月7日(土) 【申込期限: 2019年11月7日(木)】

 (3) 2020年2月15日(土) 【申込期限:2020年1月15日(水)】

2 スケジュール(予定)

 11時00分  廃炉資料館(富岡町)へ現地集合
        廃炉資料館内を見学

 12時30分  福島第一原発を視察
        ※ 視察に伴う被ばく量は0.01~0.02ミリシーベルトと想定しており、
          歯医者でのレントゲン撮影に伴い被ばくする量と同等です。

 15時00分  質疑応答・座談会

 16時00分  廃炉資料館にて現地解散

3 募集人数

 各日とも30名
 ※申込人数が30名を超えた場合は抽選となります。

4 申込条件

 以下の3つの基準を全て満たす方が対象となります。

 ※ そのほか、申込にあたってはこちらの留意事項(PDF文書)必ずお読みください

 (1) 18歳以上の方

 (2) 平成23年(2011年)3月11日時点で以下の市町村にお住まいだった方、もしくは現在お住まいの方

  (いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、河内町、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯館村)

 (3) 視察当日に廃炉資料館に現地集合できる方

  (廃炉資料館の住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央378)

5 申込方法

  資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力発電所事故収束対応室 広報担当(奥田、佐藤、吉田、北村)まで次の方法にて申込みください。

  ※ 申込用紙はこちらからダウンロードください。(313KB)(PDF文書)

    申込用紙(Wordファイル)(45KB)

 (1) 郵送(当日消印有効)

   〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1

 (2) FAX

   03-3580-0879

 (3) e-mail

   hairo-public@meti.go.jp

6 問い合わせ先

  ご不明な点等は資源エネルギー庁までお問い合わせください。

  電話番号:03-3580-3051

お問い合わせ

総合政策部 原子力対策課
電話番号:0246-22-1204
ファクス番号:0246-22-1209