メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

『上荒川公園』(令和元年7月24日市公式Facebook投稿)

問い合わせ番号:15643-6151-9488 更新日:2019年7月24日

いわきの『今むがし』Vol.123

写真1
左上 南側から見る上荒川公園〔昭和48(1973)年頃、いわき市撮影〕
右上 南側上空から見る上荒川公園〔昭和60(1985)年頃、いわき市撮影〕
左下 南側上空から見る上荒川公園〔平成8(1996)年、いわき市撮影〕
右下 南側上空から見る上荒川公園〔平成27(2015)年12月、いわき市撮影〕


1 昭和20年代、戦災からの復旧・復興が進み、次いで文化・スポーツなどに人々の関心が向いていきます。
平市では、野球連盟が中心となって平市当局に働きかけたことが功を奏し、昭和23(1948)年に平町字揚土の平第一小学校校庭隣りに市営グラウンドが建設されました。昭和8(1933)年8月に県から無償で譲渡を受けていた元平商業学校の校庭を活用していました、グラウンドが狭いうえに観客の収容が200人であったため、次第に移転改築の要望が出てきます。
 平市は新たなグラウンドの建設場所を模索し、市街地南方の丘陵地である上荒川字砂屋戸(さやど)が適地と考えるようになりました。鹿島街道が小名浜-新潟の国道に格上げ(最終的に新潟-平のみが国道49号)されることを期待し、将来性を考慮してのことでした。また、競輪場収入を財源としてあてることを想定していました。
 小名浜町では、「総合グランド建設準備委員会」が発足し、昭和26(1951)年12月には、建設期成同盟会を組織して町当局に陳情しました。
 総合グラウンド建設構想については、昭和29(1954)年から30(1955)年にかけて、合併により磐城市、常磐市、内郷市が誕生したことにより、福島県を主体とした広域的な事業として捉えられるようになりました。
 このなかで、内郷市は、常磐市に隣接する内郷市綴町堀坂(ほっさか)の市有地を候補地として挙げ、周辺市に総合グラウンド建設を呼びかけるとともに、国県と協議して建設案を練りました。昭和31(1956)年開会の県議会においては、予算措置はできなかったものの、内郷市への建設を決議しました。
 これに対し、平市では総合グランド計画を一旦棚上げとしましたが、あらたに結成された「平市営公認野球場建設期成同盟会」が主導して、市と協議し、昭和32(1957)年10月に市営野球場を中心としたボート池、テニスコート場、プール、児童遊園地などを配した計画を市に陳情することで機運を高めました。
 内郷市への総合グラウンド建設計画は、財源確保の問題などが絡んで、国、県、5市相互の調整が困難な状況になっていきます。
 こうしたなか、平市は単独で市営運動公園の建設計画を決定し、まず野球場建設のため、昭和32年に用地購入の予算措置を講じました。昭和33(1958)年には買収を終えると、昭和34(1959)年3月には都市計画決定(面積11.3ha)し、昭和34年から市民運動公園建設事業として工事に着手。昭和35(1960)年7月には、球場とボート池の完成を祝って落成式が行われ、上荒川運動公園と名づけられました。
 野球場のこけら落としには、大毎-大洋のオープン戦が行われ、地元の小野投手や柳田選手(ともに大毎)が登場し、スタンドにかけつけた1万8千人の観衆は拍手・喝采で出迎えました。
次いで、計画にあったテニスコート場の建設が課題となりました。関係者は昭和40(1965)年6月、「平市公認庭球場建設期成同盟会」を発足させ、それまで松ケ岡公園の“ひょうたん池”の南にあった簡易のテニスコートを廃し、野球場の北側へ建設することを決め、テニスコート、クラブハウスなどを備えた本格的な施設をめざしました。デニスコートは昭和41(1966)年5月に、クラブハウスは同年12月に、それぞれ完成しました。
 内郷市への総合グラウンド建設が進ちょくしないこともあって、平市は14市町村合併を前に、陸上競技場とプールを新設し、既設の野球場を含めた総合グラウンド構想を進めていき、昭和41年に調査費を計上し、合併後におけるいわき市の重要課題として引き継ぎました。
 背景には、300mトラックを確保すると、これ以外の競技ができないため、これまでの高校・中学校などの県総合体育大会開催に際し、平競輪場を臨時陸上競技場にあてるしかない状況でした。
 昭和41年10月にいわき市が発足すると、昭和42(1967)年から翌年度にかけて野球場の南東側の用地取得を進める一方で、建物を県営とすべく、福島県に対し誘致要望を重ねました。
こうした結果、昭和44(1969)年度県予算に計上されるとともに県営として建設する方針が示され、昭和45(1970)年2月に陸上競技場の建設に着工しました。この際に、都市計画決定の面積を19.6haに拡大しました。
 メーンスタンド(コンクリート2階建て、約5千人収容)、トラック、フィールドなどが備えられた、東北一の広さ2万8,211㎡を誇る県立いわき陸上競技場が完成したのは、昭和46(1971)年3月のことでした。(昭和49(1974)年4月にいわき市へ移管)
 

 写真2
上 北東側上空から見る上荒川公園〔昭和55(1980)年頃、いわき市撮影〕
下 北東側上空から見る上荒川公園〔平成26(2014)年12月、いわき市撮影〕

2

 陸上競技場の完成が間近となった昭和45(1970)年、市は体育館を県立総合体育館として建設するよう、働きかけました。
 この案件は、県との協議を経て、昭和53(1978)年の市議会においても了承され、いよいよ具体化が現実のものとなりました。
 しかし、大詰めのところで、県立での建設に至らなかったことから、市は方針を変え、市議会の議決を経て、昭和54(1979)年から市単独による3か年継続事業で市立体育館の建設を決定しました。
 こうして、昭和56(1981)年9月、市立総合体育館が完成(落成式は昭和57(1982)年1月)しました。規模は鉄筋コンクリート2階建てで延べ床面積1万456㎡、大体育館のほか、小体育館、柔剣道場を備え、大体育館2階には2,200席の観客席を設けました。
 その後、上荒川運動公園は昭和63(1988)年4月に都市計画の変更が行われ、面積は40.7haに拡大。都市公園法に基づき運動公園・上荒川公園と改称され、総合運動公園として計画されていた市民プールが平成6(1994)年、弓道場が平成8(1996)年に建設されました。
 道路アクセスも整備されます。平成元(1989)年3月には、公園の東側に主要地方道小名浜-平線の付け替え工事が完成。公園内から直接主要道路と結ぶ園路が平成5(1993)年から2か年事業で完成して、直接幹線道路から公園内に入ることができるようになって利便性を高めました。
 現在も、上荒川公園は、市民スポーツの拠点として、多くの市民に利用されています。

(いわき地域学會 小宅幸一)

 その他の写真

左上 北側から見る上荒川公園〔昭和53年(1978)年、いわき市撮影〕
右   北側上空から見る上荒川公園〔平成2(1990)年7月、いわき市撮影〕
左下 北側上空から見る上荒川公園〔平成27(2015)年12月、いわき市撮影〕

左上 北側から見る上荒川公園 〔昭和53年(1978)年、いわき市撮影〕

 

上 西側から見る上荒川公園〔昭和40年代、いわき市撮影〕
下 西側上空から見る上荒川公園〔平成27(2015)年12月、いわき市撮影〕

上 西側から見る上荒川公園〔昭和40年代、いわき市撮影〕

 

平市営テニスコート場・松ケ岡公園下〔昭和27年頃 宮崎武夫氏撮影〕

平市営テニスコート場・松ケ岡公園下〔昭和27年頃 宮崎武夫氏撮影〕

 

平野球場・小野正一投手(平市出身)がオープン戦の大毎対大洋に登場(昭和36年、高萩純一氏提供)

平野球場・小野正一投手(平市出身)がオープン戦の大毎対大洋に登場(昭和36年、高萩純一氏提供)

 

平野球場前・小野正一投手(平市出身)が登場した大毎オリオンズ対大洋ホエールズの試合(1)(昭和36年3月、高萩純一氏提供)

平野球場前・小野正一投手(平市出身)が登場した大毎オリオンズ対大洋ホエールズの試合(昭和36年3月、高萩純一氏提供)

 

平野球場(昭和45年、いわき市撮影)

平野球場(昭和45年、いわき市撮影)

 

いわき陸上競技場の竣工(昭和46年5月、いわき市撮影)

いわき陸上競技場の竣工(昭和46年5月、いわき市撮影)

 

いわき陸上競技場・県高体連入場式(昭和46年6月、いわき市撮影)

いわき陸上競技場・県高体連入場式(昭和46年6月、いわき市撮影)

 

いわき市営テニス場(昭和50年代、いわき市撮影)

いわき市営テニス場(昭和50年代、いわき市撮影)

 

いわき市営テニス場・インターハイ開催(昭和53年8月、いわき市撮影)

いわき市営テニス場・インターハイ開催(昭和53年8月、いわき市撮影)

 

いわき陸上競技場・市婦人体育祭(昭和53年10月、いわき市撮影)

いわき陸上競技場・市婦人体育祭(昭和53年10月、いわき市撮影)

 

市立総合体育館の建設(昭和56年7月、いわき市撮影)

市立総合体育館の建設(昭和56年7月、いわき市撮影)

 

総合体育館・落成記念日本バレーリーグ開会式(昭和57年1月、いわき市撮影)

総合体育館・落成記念日本バレーリーグ開会式(昭和57年1月、いわき市撮影)

 

市立総合体育館(昭和58年6月、いわき市撮影)

市立総合体育館(昭和58年6月、いわき市撮影)

 

上荒川公園を上空から見る(昭和60年頃、いわき市撮影)

上荒川公園を上空から見る(昭和60年頃、いわき市撮影)

 

市立総合体育館・ジャズダンス(平成4年9月、いわき市撮影)

 

いわき市民プール・落成式テープカット(平成6年7月25日、いわき市撮影)

いわき市民プール・落成式テープカット(平成6年7月25日、いわき市撮影)

 

市立総合体育館・大相撲いわき場所(平成9年4月、いわき市撮影)

市立総合体育館・大相撲いわき場所(平成9年4月、いわき市撮影)

 

市立いわき弓道場・市民弓道大会(平成10年6月、いわき市撮影)

市立いわき弓道場・市民弓道大会(平成10年6月、いわき市撮影)

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469