メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

「いわき市下水道事業経営戦略」の策定について

問い合わせ番号:15528-8302-0394 更新日:2019年3月28日

1 策定の趣旨 

 下水道事業を含む公営企業は、独立採算を基本としながら、住民生活に身近な社会資本を整備し、必要なサービスを提供することを目的としており、将来にわたり、持続的にその目的を達成する必要があるところですが、これらを巡る経営環境は、施設・設備の老朽化に伴う更新費用の増加、少子高齢化・人口減少による料金収入の減少等、その厳しさを増しつつあります。
 このような中で、国は公営企業改革の取組の一環として、すべての公営企業に対し、平成32年度までに、中長期の経営の基本計画である「経営戦略」の策定を要請し、経営基盤の強化と財政マネジメントの向上に取り組むことを求めているところです。
 そこで、将来にわたり安定的で持続可能な事業経営を行うため、平成28年4月の企業会計への移行、また、「市下水道事業等経営審議会」における審議やパブリックコメントの結果等を踏まえ、この度、「経営戦略」を策定しました。

2 経営戦略の概要

 下水道事業が実現すべき基本理念を「くらしと未来をささえつづける」とし、その理念を実現するため、今後50年間の下水道施設の改築・更新等に必要な費用をシミュレーションした上で、施設の建設及び維持管理等にかかる費用やその財源等を見通した収支計画である「投資・財政計画」を作成するとともに、事業の取組の方向性や経営改善に向けた各種施策を体系的に取りまとめたものです。

  1. 計画名称 いわき市下水道事業経営戦略
  2. 計画期間 10年間(平成31年度から平成40年度まで)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

生活環境部 経営企画課
電話番号:0246-22-7519
ファクス番号:0246-22-7572