メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

市長記者会見(平成30年7月17日)での市長コメント等について

問い合わせ番号:15317-8456-6658 更新日:2018年7月17日

市長記者会見

発表内容                  

20180717 

日時

平成30年7月17日(火) 午前11時から

場所

第3会議室

案件

  1. いわきワイナリーガーデンテラス&ショップオープニングセレモニーについて
  2. 第61回オールスター競輪の開催について
  3. 「震災復興土地区画整理事業竣工記念碑除幕式」及び「豊間地区津波防災公園整備事業豊間公園開園式」の開催について
  4. 市有施設におけるブロック塀等の緊急点検結果について

市長コメント

 本日はお忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。

 まずは、この度の「平成30年7月豪雨」により、犠牲になられた方々と御遺族の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に対しまして、衷心よりお見舞い申し上げます。
 本市といたしましては、被災地支援に向けて広く市民からの寄附を募り、義援金として被災地へ送るため本日より本庁および各支所など市内28カ所に募金箱を設置いたしました。なお、お寄せいただいた募金は日本赤十字社を通じて送金することとしております。各社様におかれましても、市民の皆様への周知に御協力をお願いいたします。

 さて、本日の案件は、

  •  いわきワイナリーガーデンテラス&ショップオープニングセレモニーについて
  •  第61回オールスター競輪の開催について
  • 「震災復興土地区画整理事業竣工記念碑除幕式」及び「豊間地区津波防災公園整備事業豊間公園開園式」の開催について
  • 市有施設におけるブロック塀等の緊急点検結果について

 の4件であります。

 はじめに「いわきワイナリーガーデンテラス&ショップオープニングセレモニーについて」であります。
 本市では、6次化商品としての「いわき産ワイン」のブランド化を図るため、いわきワイン推進協議会を事業主体として「いわき市農福商工連携・着地交流体験型施設整備事業」を平成29年度から実施しております。
 今般、当該事業によりワイナリー6次化施設「いわきワイナリーガーデンテラス&ショップ」が完成し、来週24日の火曜日にオープニングセレモニーを開催することからお知らせ申し上げるものです。
 また、同施設の完成を契機に本市といわきワイン推進協議会、さらには管理運営主体となる特定非営利活動法人みどりの杜(もり)福祉会との三者による「ワイナリー6次化施設等を活用したいわきワイン産業の育成に関する協定書」締結式を、併せて開催することとしましたので重ねてお知らせ申し上げます。
 なお、本日は特定非営利活動法人みどりの杜福祉会理事長今野(こんの)隆(たかし)様、同法人事務局マネージャー今野(こんの)麻未(あさみ)様にもご出席いただいております。

 次に「第61回オールスター競輪の開催について」であります。
 いわき平競輪では昨年に引き続き、二年連続でオールスター競輪を開催することとなりました。
 オールスター競輪は、年間6開催しか行われない最上位グレードのG【1】レースの1つであり、ファン投票によって出場選手が決定される競輪界で唯一のドリームレースであります。
 市といたしましては、本開催をこれまで頂いた様々なご支援にあらためて感謝の気持ちを伝える重要な機会と捉え、震災前にも増して活力に満ち溢れたまちを目指す本市の姿を「競輪」を通じ、より強くアピールするとともに、 競輪界全体の活性化やイメージアップに大きく寄与できるよう、開催市として全力で取り組んで参ります。
 また、開催期間中は、フラガールが生まれたまちをイメージできるような場内装飾を施し、競輪ファンはもとより、女性や家族連れなど、幅広い年齢層の方に楽しんでいただけるよう、イベント・ファンサービスも充実させて参ります。
 なお、売上げの一部につきましては、今般の豪雨災害被災地への支援に役立てたいと考えております。

 次に「『震災復興土地区画整理事業竣工記念碑除幕式』及び『豊間地区津波防災公園整備事業豊間公園開園式』の開催について」であります。
 本市の津波被災地である久之浜、薄磯、豊間、小浜及び岩間の5地区で進めている震災復興土地区画整理事業につきましては、先月末に全ての宅地引渡しが完了し、来週中には、道路・公園等の公共施設についても全ての工事が竣工する見込みとなっております。
 つきましては、これらの完成を記念する竣工記念碑を各地区に設置することとし、来る7月26日の木曜日と7月30日の月曜日に記念碑の除幕式を行うこととしましたのでお知らせ申し上げるものです。
 また、豊間地区につきましては、防災機能を有する公園として整備を進めてきた豊間公園が、今般、工事が完成し供用を開始することから併せて開園式を開催することとしました。

 最後に「市有施設におけるブロック塀等の緊急点検結果について」であります。
 前回7月3日の会見の場におきましてお知らせしましたとおり、大阪府北部を震源とする地震によるブロック塀の倒壊被害を受けて実施しました、全ての市有施設を対象とするブロック塀の緊急点検につきまして、点検が終了し結果が取りまとまりましたことからご報告申し上げるものです。
 点検の結果、不適合があった塀につきましては、付近通行者への速やかな注意表示等を行うとともに、今後詳細な調査を踏まえ、順次補修・撤去等を実施して参ります。
 なお、市立小・中学校敷地に隣接する道路部分に設置されているブロック塀に関しましては、現行基準に適合しないと判明した8カ所のうち緊急性が高いと判断した2カ所については、既に解体等の対応が終了したところでありますが、その他の箇所についても対応を検討した結果、安全性を第一に考え、既存ブロック塀の上部については解体し、基礎部分を再利用する形でフェンス等を設置することを基本に夏休み期間中から工事に着手することとしましたので併せてご報告申し上げます。

 私からは以上であります。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469