メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

旧いわき市国民宿舎勿来の関荘の利活用に関する事業者公募の実施について

問い合わせ番号:15262-9238-0518 更新日:2018年5月18日

 「旧いわき市国民宿舎勿来の関荘」については、市民の保養と併せて、一般観光客の健全なレクリエーション及び健康の増進に資することを目的として、昭和53年1月より供用を開始しましたが、利用者数の減少等に伴い、存続が困難となったことから、平成27年3月休館、平成30年3月に用途廃止されたところであり、地域振興や地域活性化を図るため、民間事業者による利活用を進めるものとし、事業者公募を実施するものです。

1 公募の対象施設

建物 名称 延床面積
旧いわき市国民宿舎勿来の関荘 2,234
 土地  地番  地積
 勿来町関田関山59-2、59-3、109-38  6,844

 
2 公募のスケジュール
  

 応募期間(企画提案書提出期間) 平成30年5月18日(金)から
平成30年7月2日(月)
 提案内容のプレゼンテーション及びヒアリング審査  平成30年7月中旬
 優先交渉権者の決定  平成30年7月下旬
 優先交渉権者との協議・調整及び地区との協議  平成30年8月上旬から8月中旬
 譲渡契約又は貸付契約の締結、利活用の開始  平成30年9月上旬以降

3 公募の内容
 ⑴ 公募の対象者
     法人又は法人のグループで、いわき市が行う競争入札に係る指名停止措置を受けていな
  いことや、公租公課を滞納していない等の資格基準を全て満たす者とします。 

 ⑵ 公募における提出資料
   公募の申込者が利活用に係る基本的な考え方、運営方法、収支計画等を記載した企画提
    案書等を提出するものとします。   

 ⑶ 売買下限額及び貸付下限額 

施設名

売買下限額
(消費税込)

貸付下限額
(消費税込)
年額 月額
旧いわき市国民宿舎勿来の関荘 36,965,808円 858,005円 71,500円

注: なお、当該施設へ給水するためのポンプ設備が設置されている敷地(26.64㎡)については、
  現在、市が地権者と借地契約を締結していることから、別途借地料(3,126円/年)がかかります。
 

 ⑷ 優先交渉権者の選考
     地域の代表を含む外部委員及び市職員で構成する「普通財産利活用事業者審査委員
   会」による審査。       
     上記審査委員会において、応募者による企画提案のプレゼンテーション及びヒアリング
   審査を行い、最高順位の応募者を「優先交渉権者」に決定。
  注: 優先交渉権者は市及び地元地区と協議を行い、協議が整った時点で利活用事業者と
    して契約を締結します。協議の結果、契約締結に至らなかった場合は、次順位の応募
    者を優先交渉権者とします。 

 ⑸ 契約方法
   契約は、土地・建物一括での売買契約または貸付契約とし、利活用事業者が企画提案の中
  でどちらかを選択するものとします。

   また、売買契約の場合については、所有権移転後10年間は、市が承諾した場合を除き、目
  的外利用及び譲渡等はできないものとするとともに、貸付契約の場合については、貸付期間
  を10年以上で事業者が希望する期間とし、貸付期間中は賃借権の全部又は一部を第三者に
  譲渡すること及び市の承諾を得ずに第三者に転貸することはできないものとしております。

   なお、当該施設の立地場所は勿来県立自然公園の第3種特別地域内であることから、企画
  提案内容の審査結果により、売買契約を希望される場合であっても売買は認めず貸付契約と
  させていただく場合があります。その際は、契約について市と事業者で協議させていただき
  ます。

 4 実施要領・申込書様式等 

お問い合わせ

財政部 施設マネジメント課
電話番号:0246-22-7408
ファクス番号:0246-22-7580