メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

平成29年度「がん予防講演会」の開催について

問い合わせ番号:15137-2990-9858 更新日:2017年12月25日

平成30年1月28日(日)がん予防講演会を開催します。

演題:糖尿病とがんの危険な関係 ~生活習慣改善の「一石二鳥」効果とは~

 2人に1人が「がん」になる時代。
 5人に1人が「糖尿病(予備軍含む)」になる時代。

 現在、日本では「糖尿病」と「がん」を併発する人が増えています。
 最近の研究によると、「糖尿病」と「がん」の間には、『危険な関係』があることが分かってきました。生活習慣の改善が「糖尿病」と「がん」にもたらす効果とは…
 実際に、がん治療中の患者さんの糖尿病管理サポートをしている先生から、「がんと糖尿病の関係」を学び、日頃の生活習慣改善を実践してみませんか? 

概要

日時 平成30年1月28日(日) 13時15分~15時15分 (※12時45分から受付開始)

場所 いわき市総合保健福祉センター1階多目的ホール(いわき市内郷高坂町四方木田191)

演題 『糖尿病とがんの危険な関係』~生活習慣改善の「一石二鳥」効果とは~

講師 国立がん研究センター中央病院isisyasinn
   総合内科長(糖尿病腫瘍科) 大橋 健 先生                 

定員 150名(先着順)                       

参加費 無料

※講演会の参加は、申込み不要ですので、直接会場にお越しください。 

 

【募集】希望者に『食生活栄養チェック』を併せて実施します。

 「糖尿病」や「高血圧」などの生活習慣病を予防するためには、食習慣が要となります。
 自分は、食事に気を付けているけど・・・実際バランスがとれているのか?栄養が偏っていないか?日頃の食生活の状況を確認してみませんか?
 食事状況を簡易チェック票に記入することで、食事のバランスや栄養素の過不足が確認できます。

1 事前に保健所に申込み

 (1)電話:0246-27-8559(保健所地域保健課)「食生活栄養チェック希望」とご連絡ください。
 (2)FAX:0246-27-8607(保健所地域保健課)申込み用紙(17KB)(Word文書)を記入し、FAXを送信してください。
 (3)ネット:申込みフォーム

2 自宅に「食生活チェック票」が届く

 (1)保健所から自宅に「食生活チェック票」を郵送
 (2) 届いた「食生活チェック票」を自宅で記入

3 「食生活チェック票」をがん予防講演会に持参

 (1)がん予防講演会の受付に「食生活チェック票」を提出
 (2)がん予防講演会に参加
 (3)がん予防講演会終了後、食生活チェック参加プレゼント受取

4 後日、自宅に食生活チェックの結果が届く

 (1)がん予防講演会終了後、保健所から自宅に結果を郵送
 (2)結果から自分の食事バランスを確認し、結果により食生活改善へ

開催日:2018年1月28日場所・時間等:
場所:いわき市総合保健福祉センター1階多目的ホール
時間:13:15~15:15(受付12:45~)

お問い合わせ

いわき市保健所 地域保健課 成人保健係
電話番号:0246-27-8559
ファクス番号:0246-27-8607