メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

県民健康調査「妊産婦に関する調査」のご協力のお願い

問い合わせ番号:15099-4681-6259 更新日:2019年10月1日

 福島県立医科大学では、福島県より委託を受け、県民の継続的な健康管理の取り組みの一つとして、平成23年度より県民健康調査「妊産婦に関する調査」を行っています。

 過去の調査結果は、福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センターのホームページ「妊産婦に関する調査」に掲載しておりますので、ご覧ください。

 

【調査目的】

 妊産婦のみなさまの、こころや身体の健康状態を把握し、不安の軽減や必要なケアを提供するとともに、今後の福島県内の産婦人科医療の充実へつなげていくため。

【調査対象者】

(1)平成30年8月1日から令和元年7月31日までに福島県内の市町村から母子健康手帳を交付された方。

(2)上記期間に福島県外で母子健康手帳を交付された方で、福島県で里帰り出産された方。

【調査方法】

(1)の方 :福島県各市町村の母子健康手帳の交付資料に基づき調査票をお送りします。

(2)の方 :県内産科医療機関を通じ、本調査へのご協力をお願いしています。

(3)その他:妊産婦専用ダイヤルにご連絡いただければ、調査票をお送りいたします。

【調査時期】

令和元年11月から翌年3月までの間の11月、1月、3月
(分娩予定日により、3回に分けて調査票を送付します。)

 

≪調査に関するお問い合わせ先≫

福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター

妊産婦専用ダイヤル:TEL(024)549-5180 平日9時~17時

妊産婦調査専門メール nimpu@fmu.ac.jp

 

 

お問い合わせ

福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター
電話番号:代表番号(024)549-5180