メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

市長記者会見(平成29年8月22日)での市長コメント等について

問い合わせ番号:15033-0293-5288 更新日:2017年8月22日

市長記者会見

発表内容 

日時

平成29年8月22日(火) 午前11時から

場所

第3会議室

案件

  1. いわき市三世代同居・近居支援事業の募集開始について
  2. いわき市未来につなぐ人財応援奨学金返還支援事業について

市長コメント

 本日はお忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。

 さて、本日の案件は、

  • いわき市三世代同居・近居支援事業の募集開始について
  • いわき市未来につなぐ人財応援奨学金返還支援事業について

 の2件であります。

 はじめに「いわき市三世代同居・近居支援事業の募集開始について」であります。
 本事業は、子育て環境や高齢者見守りの充実、定住の促進、女性の就労支援、さらには中古住宅市場の活性化を図り、人口の減少対策と地方創生の実現に寄与することを目的として新たに実施するものであります。
 祖父母と親子など三世代以上の世帯が、本市内で新たに同居もしくは近居を行うために、住宅の新築や取得または改修等を行う場合に補助金を交付するもので、本年4月1日以降に契約を行った方を対象としております。 
 来る9月1日より募集を開始することから、その概要について説明申し上げるものです。

 次に「いわき市未来につなぐ人財応援奨学金返還支援事業について」であります。
 本事業も、今般、新たに実施するもので、大学・大学院・短期大学・高等専門学校などを卒業・修了することを予定している方で、本市に定住して就職する方を対象として奨学金返還のための補助金を交付するものであります。
 対象となる奨学金や就業条件等に関して要件はございますが、市外出身の方なども対象としており、本事業の実施により本市の未来を担う若者の定着を図ってまいります。
 来る10月2日より募集を開始することとしましたので、その概要について説明申し上げるものです。
 
 今回の案件は、人口減少への対策や担い手確保に向けた事業であり、いずれも本市の将来を見据えたものであることから、積極的に推進してまいりたいと考えております。

 私からは、以上であります。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469