メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

2020年東京オリンピック・パラリンピック「ホストタウン」第2次登録の決定について

問い合わせ番号:14658-1673-0874 更新日:2016年6月14日

   本日開催された、東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣記者会見において、サモア独立国をホストタウン相手国とした第2次登録が決定されましたので、お知らせします。

   今後は、市民の皆様に対し、サモア独立国のスポーツ・文化・歴史等に、理解と親しみを持っていただく、様々な交流事業を新たに展開するとともに、事前キャンプの誘致に向けた活動を、積極的に行っていきます。

    なお、今回、継続審査となったオーストラリアについては、8月のIOC総会で正式決定となる見込みの、追加5競技18種目の誘致を視野に入れながら、引き続き、第3次登録に向けた取り組みを行っていきます。

 

1 申請・登録状況

  •  第2次申請数   83件
  •  登録決定数    47件(第1次登録44件)
  •  相手国・地域数  91件

 

2 サモア独立国との交流経過

  平成27年度に本市で開催された太平洋・島サミットを契機として、太平洋諸国舞踊祭での交流や、市内民間施設内に名誉領事館と名誉領事の就任がなされるなど、本市との交流が深まっている状況です。
 

 

 サモアラグビー日本代表

サモアウエイトリフティング選手

太平洋諸国舞踊祭

 サモアの美しい自然

 

駐日サモア独立国大使館より提供。

お問い合わせ

文化スポーツ室 スポーツ振興課 東京オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:0246-22-7032
ファクス番号:0246-22-1285