メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

関係団体主催の事業のご案内(草野公民館)

問い合わせ番号:14552-4364-9543 更新日:2020年4月16日

前年度の活動の様子です。令和2年度は、実施行事毎に順次更新します!  

 令和元年度 「草野の森」除草作業 (草野の森を守る会)

 平成12年3月に国道6号線常磐バイパスが全線開通した際、地元小学校や老人クラブ

などの多くの住民の方が「ふるさとの森をつくろう」と、バイパス終点部の神谷ランプ内 

(バイパスと国道6号線合流地点)に植樹し「草野の森」と名付けました。

 平成17年から「草野の森を守る会」が結成され、ボランティア活動を開始し、多くの地元

住民と国道6号線を管理する磐城国道事務所の協力を得て年に一回(6月)に除草と清掃

活動をしています。

  

 今年度は、6月30日(日)に実施されましたが、あいにくの天候で作業時間帯は雨が降って

いました。それでも、各区のボランティア、地域の企業の方々、国道事務所の皆さんが汗だく

になり除草作業にあたり「草野の森」はきれいな姿となりました。(撮影日は7月2日)

    

 

山野草、さつき、盆栽展示会 (千草会) 

*今年度は、5月の「山野草展」と6月「さつき・山野草展示会」が感染症拡大防止

のために中止となりましたのでお知らせいたします。

 

令和元年5月11日(土)・12日(日)千草会「山野草展」

可憐な花をつける山野草を観賞に大勢のお客様がいらっしゃいました。

      

      

     

  *山野草は、展示会のみで表彰審査はありませんでした。

令和元年6月1日(土)・2日(日)千草会「皐月(さつき)・山野草展示会」

さつきの美しさは見事でした。優秀作品の審査風景をご紹介します。

    

    

  第38回皐月・山野草展示会 入賞者の方々

 いわき市長賞   作品名:旭の泉    氏名:夏井 雅廣 様

 いわき議長賞   作品名:新紀元    氏名:鈴木 四郎 様

 公民館長賞    作品名:好 月     氏名:大平 康雄 様

 千草会賞     作品名:光 琳     氏名:小泉   榮 様

 マルハチ石や賞  作品名:鶴 翁     氏名:宮本 輝夫 様 

令和元年10月5日(土)・6日(日)「盆栽・万年青(おもと)・山野草展示会」 

 今年度、最後の展示会です。丹精込めた盆栽を持ち寄り最優秀賞を目指します。

  

  

  

第39回盆栽・万年青・山野草展示会 入賞者の方々

出品数 盆栽23点 山野草90点 万年青38点 でした。

「盆栽部門」入賞者  *山野草と万年青は審査しません。

いわき市市長賞 作品名:ロウヤ柿    氏名:遠藤 芳勝 様

いわき議長賞    作品名:赤松       氏名:齊藤 一夫 様

公民館長賞    作品名:五葉松     氏名:夏井 雅廣 様

千草会長賞    作品名:西洋ガマズミ  氏名:鈴木 四郎 様

マルハチ石や賞  作品名:美男カズラ   氏名:小泉    栄 様

 

  草野地区防犯協会

令和元年6月21日(金)午後6時から、草野公民館2階大会議室において、草野地区防

犯協会主催「草野地区防犯協会総会」が行われました。

   

  

地域の防犯上の課題について、草野駐在所 藤田 様、草野小 福羽校長、草野中 馬目

校長よりお話がありました。参加者は、特に弱者を狙う犯罪防止を強く意識しました。

また、防犯協会の芳賀会長が、この度ご勇退されまして、新会長に前六十枚区長 山下

正幸 様が選出されました。本会は、令和元年度新事業や組織運営について話し合いを

深め閉会しました。

 

 令和元年8月17日(土)「草野地区親子盆踊り」に合わせて「草野地区夏季特別警戒」を

実施しました。草野公民館前で「出動式」を行いました。40名近い方々に出席をいただき、

来賓挨拶に続き、馬目草野中校長より夏休みの子供たちの様子を聞き、草野駐在所より

喫緊の地区の様子を話していただきました。後に5つのグループに分かれて草野地区を

巡回しました。各グループは巡回後に草野小学校盆踊り会場に集まり、防犯啓発活動を

実施しました。

  

  

  

 

 市青少年育成市民会議平地区推進協議会草野支部総会

 令和元年6月21日(金)、午後7時より防犯協会総会後に青少年育成市民会議草野

支部総会が引き続き開催されました。

  

 区長協議会 冨岡副会長よりご挨拶をいただき、運営や組織・事業計画について慎重審議

行われました。区長協議会各区長、草野小・中校長、同PTA会長、子ども育成会、交通安全

母の会、民生児童員会長、消防団長、商店会長、交通安全会長、補導員 他 多くの関係機

関の皆様のご参加をいただきました。

 

 第48回 草野地区市民体育祭 (草野地区体育協会)

 昭和46年 第1回大会開催以来、草野地区市民の体力向上とスーポツの振興を図り、

親睦を旨とし明るく健康な生活をめざして48回の大会を重ねてきました。

 9月15日(日)は、前年度までの雨中での開催と一転、快晴の体育祭日和となりまし

た。残暑もありましたが元気いっぱい競技することができ楽しい1日でした。

   

 午前6時、花火を合図に体育協会メンバーが集合、最後の準備にかかりました。

  

 午前8時30分に、地区の中学生が国旗・大会旗を持ち入場です。各地区選手も堂々の入場

です。

  

園児による聖火ランナーが2階にあがり、聖火点灯です。万雷の拍手です。立派です!

  

新妻(区長会長)実行委員長より挨拶、来賓のご挨拶をいただき開会式が進んでいきました。

  

爽やかな選手宣誓に会場から大きな拍手が起こりました。草野体協より競技場の注意。

   

選手宣誓のち、いよいよ競技開始です。ラジオ体操第一から元気に始まりました。前列には

草野中大会ボランティアの皆さんが体操しています。今大会を通して大活躍してくれました。

  

  

  

  

  

午前前半の競技は順調に進みました。各区対抗戦は大いに盛り上がり、声援の中、選手は

はつらつ元気いっぱいに校庭を走り回りました。

  

  

 草野市民体育祭は、参加すればお得です。「パン喰い競争」実は、おせんべいですが、その

せんべいには、くじが付いています。150名以上も参加しますが、2名に数万円の高級鍋

セットが当たります。右上写真は、当選者が景品をいただくところです。

    

午前の地区対抗リレー予選です。体育祭の花形競技ですね。各地域の精鋭の選手たちです。

  

ご高齢の方がたの「宝ひろい」ですが、防災クイズAかBか正解できないと・・・。大丈夫です。

全員のお宝はあります。正解してお宝をひろってください。

  

「火災出動」で消防団の方々が重いホースを持ってのリレー競技です。さすがの走りでした。

  

「地区対抗玉入れ」は、大声援の中カゴをめがけて投げ入れます。かなり高く難しいです。

カゴの結果にみな釘づけ、ちびっ子応援団も固唾を飲みます。

  

   

競技は進み、昼のお楽しみ大抽選会です。特賞2本の自転車をめざし、さあ始まりです。

100名の入賞者、景品は様々で暮らしに役立つものばかりです。みんなにこにこ顔。

特に、特賞のお二人は当選自転車で場内を一周します。これは決まり事です。拍手の中、

場内を悠然と駆け抜けました。おめでとうございます。

    

  

  

午後は、決勝種目です。各地区の控え席は熱く応援合戦です。がんばれ。

  

  

  

 閉会式にて、後藤体育協会会長より講評をいただき、優勝した地区に賞状と優勝トロフィー

が授与されました。赤沼区長新妻実行委員長の万歳三唱で盛会に大会が閉じられました。

 優勝は赤沼地区、第2位は六十枚、第3位は下神谷地区でした。点数差はわずかで激しく

熱い戦いでした。参加された各地区の皆様本当にお疲れ様でした。

 また、今大会特に小中学校のボランティアの活躍が目覚ましかったです。草野地区の未来

が明るく輝くようでうれしい大会となりました。

 関係各位の皆様方ご協力ありがとうございました。

   

第70回草野地区成人祝賀駅伝 (草野地区青年会主催)

第32回子ども育成会みんなで走ろう会 (草野小子ども育成会主催)

 草野地区市民の親睦を図るとともに、大人から子供まで同じ目標に向かい走り抜く

根性と健康を養い、さらには草野地区が一つになり益々繁栄する事を願い開催します。

当日、1月13日成人の日は、快晴で風もなく駅伝日和のなか開催されました。

   

新妻大会会長(草野地区区長協議会長)のあいさつ、多数のご来賓の方々からの激励をいた

だき、力強く選手宣誓が行われ、晴天のもと大会が始まりました。

    

競技の注意事項を聞き、準備運動が行われました。いよいよスタートの時間です。

    

中学生以上大人の駅伝競走です。1時間以上の戦いが始まります。

スタートは、午前11時35分です。緊張感が高まります。号砲が鳴り響きスタートです。

 結果は、中学生がスタートから飛び出し、勢いそのままに陸上部が優勝、女子も陸上

部が優勝しました。青年の選抜チームも健闘しました。終了後は、とん汁とおにぎりを

美味しくいただき、参加者みなさんが和やかに過ごされていました。

 

 青少年育成市民会議関連行事   (草野支部主催) 

 ☆【青少年健全育成事業】 kusano楽しい料理教室 ~地域の食を美味しく知ろう!~  

  ◆ 12月25日(水)「くさの楽しい料理教室」 草野中生徒14名・草野小4名参加

   

 講師は、創作料理研究家の野口弘美先生です。ご指導のもと手順を確認する参加者。

   

さすが中学生、講師の先生からの手順を守り調理はどんどん進みます。

    

メイン料理の「チキンロール」を手際よく調理し完成を目指します。

   

男子も参加してくれましたが、なかなか皆さん器用で包丁さばきがうまいです。

   

最初に完成したのは「お雑煮」でした。試食タイム、おもちも気持ちよく伸びて胃袋に直行です。

   

他にも「おせち料理」が続々完成し、お重に詰める段階です。

   

完成した料理を切り分け、各自お重にきれいに詰めてくれました。

美味しそうなお重でしたね。上手に詰めることができました。

最後に野口先生より、SNS等で完成したおせち料理の写真をアップする場合の注意点や

携帯電話等の使い方についてもお話がありました。皆さん真剣に聞いてくれました。

 

 ☆ 「第32回 社会を明るくする運動習字展」 「第32回 社会を明るくする標語コンクール」 

  並びに文化部門特別報奨者表彰・体育部門特別報奨者表彰

  習字展は、小学生が対象、標語コンクールは中学生が対象でした。 

  小学生1・2年 【硬筆】    3年~6年 【毛筆】   中学校1~3年 応募標語  

    なお、標語の秀作は公民館入口に看板(3月1日設置)でもご覧いただけます。

 標語コンクール入賞作品 

 【金賞 3作品】 〇草野中1年 片寄 伶菜 さん

            「 さぁまこう 平和の種は みんなの想い  」

            〇草野中2年 大平 真結子 さん

            「 あいさつで 広がる広がる 地域の輪  」

            〇草野中3年 熊谷 優翔 さん

            「 手と手と手 つないでできる 笑顔の輪  」

 体育分野の特別報奨者は、小学校11名、中学校43名の皆さんでした。

 草野地区体育協会 後藤会長より代表へ賞状と副賞が授与されました。

 文化部門特別報奨者は、小学校19名、中学校27名でした。

       

 

 いわき市青少年育成市民会議草野支部長 冨岡副会長より賞状と副賞が授与されました。

 

 令和2年2月20日(木)  10:00から草野小学校にて  10:20分から草野中学校

 校長室にて各代表児童・生徒へそれぞれ賞状を伝達いたしました。伝達後に記念写真を

 校長先生・伝達者・受賞者で撮りました。

         

   草野小学校各部門代表      草野中学校各部門代表者

 小学校・中学校の皆さん、すばらしい活躍・作品をありがとうございました。

 草野地区の誇りを胸に勉学にスポーツに励み、草野の未来を創り上げてください。

              

お問い合わせ

教育委員会事務局 公民館 草野公民館
電話番号:0246-34-2036
ファクス番号:0246-34-2036