メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

豊間公民館市民講座アルバム

問い合わせ番号:14552-3884-0324 更新日:2019年3月25日

 【平成30年度に開催した後期市民講座をご紹介します。】

和裂でポーチ&手さげ作り教室(初級)(講師:澤田 仲子先生、向谷地 信子先生) 

 
    
 
 10月~1月の6回講座・13名受講です。

 「お花のブローチ」、「巾着」、「手さげ」の3作品。初めての方が多く、ぬいきりや返し縫い、待ち針の打ち方などの基本から説明をしてくださいました。布を一つ一つ縫い付ける作業で一針一針間違わないように集中。作品を身につけてお出かけしている姿に出来上がった喜びと満足が伝わってきます。和やかな雰囲気で毎回進められていました。 


 和裂でポーチ&手さげ作り教室(中級)(講師:澤田 仲子先生、向谷地 信子先生)

健康太極拳教室 

 10月~1月の6回講座・16名受講です。

 「手さげ」、「巾着」、の2作品作成。「先生に会いたくて受講しました。」「前回受講したときに楽しくて、また受講しました。」と、リピーターが多く会話も楽しみながら手を動かして、作品を完成させていました。自分の作品に大満足の様子でした。来期も受講したいと早くも要望があり大人気の講座です。澤田先生、向谷地先生ご指導ありがとうございました。


  やさしいパン作り(講師:西山 紀子先生)

【パンプキンパン・            【berryberryクリームチーズ・                       
      雑穀とさつま芋のチャウダー】        根菜ミネストローネ】                   
  
                                                     【米粉パン・えびチリサンド・豆腐の和風ポタージュ】

  11/()・12/()・2/21()の3回講座・12名受講です。

 初めてパンを作る方が大半で、「子供に自慢したい。」と、一生懸命手順に目と耳を傾けて焼き上げていました。焼き立ての香りが最高!
どれも美味しくモチモチでふあふあのパンが出来上がり、体に優しいスープも作りパンと一緒に試食タイム。試食しながら、西山先生より食生活について発酵食や栄養素などの講話がありとても勉強になりました。


  『とよま』の歴史・文化を学ぼう!(講師:市教育文化事業団)

骨盤エクササイズ  

 10月~11月の4回講座・10名受講です。

 『とよま』3地区の祭りや貝塚、古墳について学びました。めずらしい装飾横穴や副葬品が発見されていること、祭りなどは、子供の頃の記憶がよみがえり懐かしくもあり、震災で一時はなくなってしまった地区の行事や祭りなども復活し始めたことに、この地域の地元愛を感じました。

「薄磯地区より約3,500年前から約2,000年前の貝塚が出土している。その中で珍しい土器や釣り針などがあり昔の人たちの生活の様子を知り得た。」

「豊間の浄応寺と宝蔵寺にこの地域を治めていた屋敷の表門と裏門が移築された。など、『とよま』もいろいろ見るところがあるので、今後は、現地見学をしてはどうか?」

「生まれ育った地区のことが聞けて、良かった。」

「『とよま』の住人としてこの地域のなりたちを勉強し、理解し、新たな発見をした。」

など感想をいただきました。講師の先生方ありがとうございました。


  キッズサロンin豊間(講師:青木 喜久子先生)

    

 10月~1月の4回講座・3組受講です。

  元保育士の青木先生を講師に迎え、和気藹々と行われました。
2歳~3歳児が対象です。あっという間に子供たちは仲良しです。途中受講生の都合により2組になってしまいましたが、
毎回違った紙芝居、手遊びなど最高の笑顔で遊び、帰る時間も忘れはしゃぎ回っている子供たちと一緒に楽しい時間を過ごしました。
 そして、青木先生がさりげなくお母さんたちに、「何か困っていることはないですか?」と、そっと気配る姿に優しさと温かさを感じました。「運動会ごっこ」「ヨーヨー作り」「サンタのブラックシアター」「クリスマスツリー作り」「お正月カード遊び」など、多彩な内容で楽しんでいただけたと思います。青木先生、色々とお気遣いをありがとうございました。


  豊間ゼミナール(後期)

     

 10月~2月の5回講座・16名受講です。(講義2回、実習1回、移動教室2回)

・第1回【講義】「消費者力の必要性と悪質商法」について
 あくまでも自己責任。きっぱりと断ること、そして賢い消費者になる。 高齢者のお金・健康・孤独の見守りの必要性を学びました。

・第2回【実技】「世界にひとつだけのグラスアート」
 自分だけのオリジナル作品作成。ルーターで型紙シールの模様をグラスに掘り込み体験。
熱中しマイグラス作りに取り組んでいました。

・第3回【移動教室】「常磐・遠野地区視察」
 ゆったり館、いわきFCパーク、金澤翔子美術館施設見学、尺八工房「好友」・尺八体験と、どれも興味津々に聞きいってました。いわきFCパークでは、「いわき市を東北一の都市にする。」などワクワクするお話が聞けました。尺八の音出し体験には皆苦戦していました。

・第4回【移動教室】「裁判所見学」
 裁判員裁判について説明を受け、実際に法廷を見学させていただきました。裁判員はどのように選ればれるか、そして選ばれた時の手続きや裁判の参加の仕方などなかなか普段見聞きできないことでした。緊張しながらも真剣に聞き入っていました。

・第5回【講義】「エンディングノートの書き方」
 人生の終焉で自分を見直す為の活動であり、思いやりの活動です。大切な家族、大切な人たちに思いを伝える。なかなかあらたまって書くことがなく、初めてエンディングノートを見た受講生もいらっしゃり、一生懸命に向き合い記録していました。


 味噌作り教室(講師:西山 紀子先生)

 
  
  
 2月の1回講座・9名受講です。  

 上級食育指導士の西山先生による講座です。前日からの準備があり、先生が大豆をたっぷりの水につけて戻しきてくださいました。そして当日も、早くからお越しいただき大豆を指でつぶれるくらい柔らかくなるまで茹でる工程。その柔らかくなった大豆を使い受講生各自、昔ながらの方法で生麹を使い、発酵させる味噌作り「てまえ味噌作り」開始です。大豆をつぶす作業では、男性受講生の協力を得ながら進めていました。そして、味噌を使った料理も作り試食タイム。タンパク質についての講話などもあり食の摂り方について勉強になった講座でした。9ヶ月後の食べごろになる「てまえ味噌」で食卓を囲むのが楽しみです。

「とてもわかりやすく味噌作りが出来ました。味噌を使った料理も教えていただき良かった。」

「初めて味噌作りを体験しました。作り方がわかったので家でも挑戦しおすそ分けして自慢したい。」
などと、感想をいただきました。

西山先生、早くから下準備をしていただきありがとうございました。感謝いたします。


 気分は料理人こども料理教室(講師:飯村 直美先生) 

 
 

 6月~1月の7回講座・15名受講です。(小学4年生から中学3年生までの男子5名、女子10名受講)

 リピータが多くとてもにぎやかな教室です。初めての受講生もすんなり馴染み、中学3年生を中心に飯村先生の調理説明によりスムーズに毎回進められました。季節の食材を使い効能の説明、そして、簡単に作れるレシピに生徒たちも満足の様子。初めて包丁を持ち果物の皮をむく生徒にやさしく手を添えてご指導してくださいました。旬の魚(さんま)のさばきにも挑戦しました。飯村先生、ご指導ありがとうございました


  サークル体験講座「健康体操教室」(講師:石山 有輝子先生)

  

 10月~11月の4回講座・3名受講です。

 はつらつ健康体操サークルのみなさんと交流しながら、講師の石山先生のにこやかな笑いと元気な声につられ、「筋肉を鍛えよう!」と、楽しく体をストレッチ。
笑いあり、歌あり、脳の活性化運動ありと、全身がリフレッシュし心地よく汗を流しました。とても元気なサークル体験講座でした。受講者3名が新しくサークルに加入者されました。 


   サークル体験講座「スポーツ吹矢教室」(講師:藤井 宏英先生)

  

 10月~11月の4回講座・11名受講です。

 初めて吹矢を体験する受講生が大半で、基本動作を講師の藤井先生からご指導いただき、塩屋崎スポーツ吹矢サークルの皆さんに交じり楽しく受講していました。最終回では点数を競い合い満点を出された受講生に拍手喝采。(凄い!)
「礼に始まり礼に終わる」「精神統一」「腹式呼吸」集中力を高めて身も心も健康に・・
 今回、4名の方が「塩屋崎スポーツ吹矢」サークルに入会下さいました。和気藹々としてにぎやかな講座でした。

 


 講座の内容や申し込みについては右記、「豊間公民館市民講座のお知らせ」をクリックしてご覧ください。
市民講座の様子は、いわき市平地区公民館Facebookページでもご覧いただけます。

▶ いわき市平地区公民館Facebookページはこちら(外部リンク)

 

お問い合わせ

教育委員会事務局 公民館 豊間公民館
電話番号:0246-39-2938
ファクス番号:0246-39-2938