メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

市長記者会見(平成27年7月21日)での市長コメント等について

問い合わせ番号:10010-0000-4254 更新日:2017年9月11日

市長記者会見

発表内容

市長記者会見(平成27年7月21日)の様子

1 日時

平成27年7月21日(火曜日) 午前11時

2 場所

第3会議室

3 案件

  1. 市復興事業計画(第四次)進捗状況の総括について
  2. いわき市市制施行50周年記念「50thシンボルフレーズ」の決定及び「50thシンボルマーク」の募集について
  3. いわき市鉄道交通サポーター"鉄援隊"の募集について

市長コメント

本日はお忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、本日の案件は、

  • 市復興事業計画(第四次)進捗状況の総括について
  • いわき市市制施行50周年記念「50th(フィフティース)シンボルフレーズ」の決定及び
    「50th(フィフティース)シンボルマーク」の募集について
  • いわき市鉄道交通サポーター“鉄援隊”の募集について

の3件であります。

はじめに、「市復興事業計画(第四次)進捗状況の総括について」であります。
「市復興事業計画(第四次)」につきましては、第三次計画の取り組みの進捗状況や、国・県の動向、さらには市民の皆様のニーズ等を踏まえ、更なる復興の推進を図る観点から、平成26年11月に策定したものであります。
今般、平成27年3月末における進捗状況を取りまとめましたことから、その概要についてご説明申し上げるものであります。
なお、事業費及び取組数が、いずれも計画と比較して9割程度となっておりますことから、復興事業について、全体としては、おおむね計画どおりに進捗しているものと考えております。

次に、「いわき市市制施行50周年記念『50thシンボルフレーズ』の決定及び『50thシンボルマーク』の募集について」であります。
市制施行50周年を記念し、記念事業の実施期間に使用する「50thシンボルフレーズ」については、応募いただいた237作品を厳正に審査し、最優秀作品1点、優秀作品5点を選考いたしました。
その結果、最優秀作品を補作し、「50thシンボルフレーズ」を「いわき ステキ 半世紀」に決定しましたので、お知らせいたします。
また、このシンボルフレーズと併せて、市民の皆様をはじめ、多くの方々に、市制施行50周年に親しみをもっていただくとともに、市内外への情報発信・PRを効果的に行うため、新たに「50thシンボルマーク」を募集することといたしましたので、その概要についてご説明申し上げるものであります。

最後に、「いわき市鉄道交通サポーター“鉄援隊”の募集について」であります。
昨年8月に、市など関係9団体で設立した「いわき市鉄道交通を応援する会」の活動の一環として、鉄道を愛する市民や団体の皆様に、鉄道を守り育む意識の醸成と、利用促進の先導的役割を担っていただくとともに、利便性向上についての研究などを通じて、本市における鉄道交通を一緒に盛り上げていく、「いわき市鉄道交通サポーター“鉄援隊”」を募集することといたしましたので、その概要についてご説明申し上げるものであります。

本日の案件については以上であります。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469