メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

明るく元気な故郷(ふるさと)いわき市を目指して(広報いわき 平成27年4月号掲載)

問い合わせ番号:10010-0000-4226 更新日:2017年9月11日

広報いわき4月号から、市長室より直接、市民の皆さんにメッセージを送るため、このコーナーを新設させていただきました。

私は市長に就任以来「生まれ育った故郷を良くしたい」の一念で、東日本大震災からの一日も早い復旧・復興を第一に、全身全霊で市政のかじ取りを行ってまいりました。

現在、沿岸域は槌音高く工事が進捗し、被災された方々が入居する災害公営住宅(1,513戸)は順次入居が進み、来年3月までには全て入居が可能となるなど、確実に、そして一歩一歩ですが復興は進んでおります。
また、お金と時間をかければハード面の復興は成されますが、市民一人ひとりの「心の復興」を成し得ることが大事と考えます。
そのために、私は、文化・芸術・スポーツ、そして歴史・伝統という「新たな力」を借りながら、市民の心に元気と勇気を宿していくことが必要と感じています。

私は、つらく哀しい震災を乗り越え「明るく元気ないわき市」を目指すためには、市長の私自らが、常に明るく元気でいることが大切であると考えます。

「明るいところには人が集まります。」この言葉を念頭に、今後とも全力で頑張ってまいります。

お問い合わせ

総合政策部 秘書課
電話番号:0246-22-7400
ファクス番号:0246-21-9193