メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

納税に関する質問(Q&A)

問い合わせ番号:10010-0000-3610 更新日:2016年1月11日

督促状について

質問:先日、市税の督促状が届きました。どうすればよいですか。

回答:納期限日までに納付が確認できない場合は、納期限後20日以内に督促状が送付されます。未納税については、その督促状で納められますので(法人市民税と特別徴収の市県民税は除く)、督促状の裏面に記載された金融機関で納めてください。

また、いわき市外にお住まいの場合等で、前記の金融機関で納められないときは、お近くの郵便局・ゆうちょ銀行やコンビニエンスストアで納められる納付書を作ってお送りしますので、税務課徴収企画係(直通電話番号:0246-22-7424)まで連絡をしてください。
なお、納付の際には、「督促手数料(100円)」と、金額と納期限日からの経過期間による延滞金を併せて納めていただくことになります。

催告書について

質問:先日、市税の催告書が届きました。どうすればよいですか。

回答:催告書は、市税等に未納がある方に対して、早期の完納を促す意味で、未納となっている税額等を記載して送付しています。催告書は、納付書ではありませんので、これにより未納税等を納めることはできません。催告書に記載されている「お問い合わせ先」で直接納付するか、または電話で納付書を請求して、お近くの金融機関等で納付してください。
なお、納税相談も行っておりますので、気軽に利用してください。

二重納付、誤納付時の払い戻し(還付)について

質問:口座振替を年度途中で申し込みしたことを忘れて、納付書でも納めてしまい、二重で納税してしまいました。お金を返してもらうのに手続きは必要ですか?

納付が遅れてしまい督促状を受け取ったので、それを用いて納付しましたが、その後納付書でも二重に収めてしまいました。過納分の扱いはどのようになりますか?

回答:過納(本来納めるべき金額より多く納付されている状態)分の税金については、毎月取りまとめを行って還付(納税者へお返しすること)していますので、特別な手続きは必要ありません。

二重納付発生から最大1ヶ月半程度で、受領のための通知をお届けします。

詳しくは「税の還付について」を参照ください。

口座振替の申込について

質問:口座振込にて納税したいのですが、どのような手続きが必要ですか?

回答:「いわき市税等口座振替(自動払込)依頼書」を提出していただきます

依頼書は、いわき市内の各金融機関及び税務課、各税務事務所窓口に用意していますので、通帳印と振替希望税目の納付書をお持ちください。

詳しくはリンクを参照してください。

個人、共有名義両方で固定資産税課税されている場合の口座振替申込

質問:個人名義の物件と、妻と共有名義の物件両方があり、それぞれ別に納付書が発行されている。
どちらも口座振替を利用したいのですが、同一人物が申し込みをするので、依頼書は1枚でも大丈夫ですか?

回答:固定資産税の個人名義、共有名義分については、別件として扱われますので、それぞれ別々にお申込ください。

共有名義分の申込については、納入義務者欄に「○○ 外△名」と記入してください。

また、納付書を参照し、通知書番号を間違いなく記入してください。

コンビニエンスストアでの納税について

質問:平成21年4月よりコンビニ収納が始まるとのことですが、注意点について教えてください。

回答:コンビニ納付に関するご質問については、別ページにまとめてありますのでご参照ください。

お問い合わせ

財政部 税務課
電話番号:0246-22-7422
ファクス番号:0246-22-7592