メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

口座振替

問い合わせ番号:10010-0000-3596 更新日:2019年4月10日

口座振替による納付に関するご案内です。

口座振替は、金融機関やゆうちょ銀行が、あなたにかわって指定した口座から自動的に振替えて納税する制度です。

納め忘れの心配がありませんので、お忙しい方や留守がちな方は大変便利で安心です。

1.口座振替を利用できる税目

  • 個人の市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税(個人名義と共有名義はそれぞれ別お申し込みが必要です。)
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税(普通徴収。期別納付のみの取扱)

2.取扱金融機関

次の金融機関の全国の店舗(平成23年4月より利用可能な範囲が拡大しました)

  • 銀行:東邦銀行 福島銀行 みずほ銀行 常陽銀行 秋田銀行 七十七銀行 大東銀行
  • 信用金庫:ひまわり信用金庫 あぶくま信用金庫(いわき市内の店舗に限る)
  • 労働金庫:東北労働金庫
  • 信用組合: いわき信用組合 相双五城信用組合
  • 農業協同組合:福島さくら農協
  • 福島県信漁連:福島県信用漁業協同組合連合会
  • 全国のゆうちょ銀行(郵便局)

3.手続き方法

取扱金融機関窓口にて申し込みください。申込用紙は各窓口にございます。

注:申込時に必要なもの
預(貯)金通帳 通帳印 申し込む税目の納税通知 申込印(預金者と通帳名義人が異なる場合)

4.振替開始時期

銀行等の金融機関へ申し込んだ場合

申込月の翌月下旬以降に到来する納期分から
例 4月申込の場合は5月末から

詳細は一覧表(銀行用)(90KB)(PDF文書)を参照ください。

ゆうちょ銀行(郵便局)へ申し込んだ場合

申込月の翌々月下旬以降に到来する納期分から
例 4月申込の場合は6月末から

詳細は一覧表(ゆうちょ用)(90KB)(PDF文書)を参照ください。

5.口座振替に関する質問(Q&A)

Q.残高不足等により、振替されなかった場合どうすればいいですか?

A.振替日の約10日後に、振替不能分の納付書も兼ねた振替不能通知のハガキを送りますので、金融機関窓口にて納付ください。

注:再振替はできません。

Q.領収書はどうなるの?

A.年1回とりまとめの上、「市税等納付済通知書」という、領収書と同内容のハガキをおくります。全期一括振替の場合は振替後10日程度で、期別振替の方について国保税は第4期振替後の1年分(1月から12月分)を1月上旬に、その他の税目は年度最後の振替後に発送します。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

財政部 税務課
電話番号:0246-22-7422
ファクス番号:0246-22-7592