メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

南部地区まちづくり計画

問い合わせ番号:10010-0000-1367 更新日:2016年5月24日

 本市では、勿来ひと・まち未来会議と「南部地区まちづくり計画策定に関するパートナーシッ南部地区まちづくり計画プ協定」を平成14年3月に締結し、同市民会議の「勿来地区グランドデザイン」を最大限尊重しながら、平成17年3月に「南部地区まちづくり計画」を策定しました。

 「地区まちづくり計画」は、市街地の再生整備を基本的な視点としていることから、対象区域は既成市街地や市街化区域とすべきですが、勿来地区は、「いわき市都市計画マスタープラン」において、「南部都市ゾーン」として植田・錦・勿来の各地区が有機的に連携し、一つの拠点的な地域形成を促すゾーンとして位置づけられています。

 市街化区域とその周辺の集落や農地・山林等を含めた広域的な視点からまちづくりを考えていく必要があることから、まちの将来像やまちづくりの方針を整理するにあたって、対象区域は「南部都市ゾーン」を形成する市街地とその周辺地区としています。

南部地区まちづくり計画の対象区域

 

概要

まちの将来像 『まちとまち、人と人がつながり、笑顔あふれるまち なこそ』

 未来のなこそは、地域と地域が結ばれ、便利で心豊かな暮らしが実感できるまちです。また、地域のコミュニティや産業も活力に満ち、人と人が笑顔で挨拶を交わしあう、そんな魅力あるまちにもなっています。
 このように、人もまちも元気で住み続けたくなるまちづくりを目指すこととします。

地区の特性を活かしたまちづくりの目標

南部地区まちづくり計画におけるまちづくりの目標

植田地区

錦地区

勿来地区

  • 活気にあふれ歩いてみたくなる商業地づくり
  • 暮らしやすい住宅地づくり
  • 河川、海岸をはじめとする地域資源を活かした観光・レクリエーションの充実
  • 自然資源、自然景観を守り、育むまちづくり
  • 便利で暮らしやすい住宅市街地づくり
  • 南部地区の活力を支える産業の維持・向上
  • 人やモノをつなぐ交流空間づくり
  • 地区の財産を活かしたまちづくり
  • 地域をつなぐみちづくり
  • 勿来ならではの魅力ある観光づくり
  • 観光をサポートする商業機能の充実と雰囲気づくり
  • 地域資源を活かした趣ある市街地づくり
  • 地域をつなぎ、魅力を高めるネットワークづくり

内容

注:詳細につきましては、「南部地区まちづくり計画」の冊子をご覧ください。
こちらからダウンロードいただけるほか、都市計画課(いわき市役所6階)で配布しています。
なお、部数に限りがありますのでご了承ください。

お問い合わせ

都市建設部 都市計画課 計画係
電話番号:0246-22-7511
ファクス番号:0246-24-4306