メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会

問い合わせ番号:10010-0000-1137 更新日:2017年10月18日

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会概要

 県道豊間四倉線は、いわき市平豊間地区から「磐城海岸県立自然公園」を縦走し、いわき市四倉町に至る実延長約15キロメートルの一般県道であり、沿線の日常生活を支える生活道路として、また、豊間・薄磯・四倉の海水浴場や塩屋埼灯台、道の駅よつくら港などの多くの観光スポットが連なる風光明媚な観光道路としても重要な路線であります。
 しかしながら、東北地方太平洋沖地震の津波により沿線地域を含め壊滅的な被害を受けたことから、本同盟会では、豊間地区から四倉地区の沿線はもとより本市の復興を支える基盤であるとともに、本市の観光振興を図る上で重要な役割を担う本路線について、交通の安全と円滑化を図り、これまで以上に観光地の賑わいを創出していくためにも、安心して生活できるまちづくりと一体となった、道路整備について、県に対して要望活動を行っています。

目的

県道豊間四倉線の改良と整備について促進すること

会員

  • 会長 いわき市長
  • 副会長 薄磯区長、豊間区長、いわき市漁業協同組合四倉支所長
  • 会員数 22名

活動内容

  • 総会及び事業説明会を開催(1回/年)
  • 福島県及びいわき建設事務所に対して要望活動を実施

活動報告(令和元年度)

令和元年5月20日(月) 総会

 いわき市文化センターにおいて、令和元年度総会を開催しました。
 総会では、昨年度の事業報告及び決算の承認、今年度の事業計画及び収入支出予算が、承認されました。
 また、議事終了後には、福島県いわき建設事務所により、道路現況や事業概要等の整備状況説明が行われました。

写真:総会開催状況(R1.5.20 いわき文化センターにて)

 

活動報告(平成30年度)

平成30年10月24日(水) 要望活動(福島県庁)

 福島県庁において、本路線の整備促進について要望活動を行い、地域の現状と要望内容を伝えました。
 要望内容は、下記のとおりです。

1.平薄磯地区の整備促進
2.四倉町仁井田地区の整備促進

写真:要望活動状況(H30.10.24 福島県議会にて)

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会福島県議会要望状況

写真:要望活動状況(H30.10.24 福島県鈴木副知事)

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会福島県副知事要望状況

写真:要望活動状況(H30.10.24 福島県土木部にて) 

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会福島県土木部要望状況 

 

平成30年10月17日(水) 要望活動(福島県いわき建設事務所)

 福島県いわき建設事務所において、本路線の整備促進について要望活動を行い、地域の現状と要望内容を伝えました。
 要望内容は、下記のとおりです。

1.平薄磯地区の整備促進
2.四倉町仁井田地区の整備促進

写真:要望活動状況(H30.10.17 いわき建設事務所にて)

県道豊間四倉線整備促進期成同盟会いわき建設事務所要望

 

平成30年5月23日(水) 総会

 いわき市文化センターにおいて、平成30年度総会を開催しました。
 総会では、昨年度の事業報告及び決算の承認、今年度の事業計画及び収入支出予算が、承認されました。
 また、議事終了後には、福島県いわき建設事務所により、道路現況や事業概要等の整備状況説明が行われました。

 写真:総会開催状況(H30.5.23 いわき市文化センターにて)

平成30年度県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会総会

 

 活動報告(その他)

平成31年1月19日(土) 県道豊間四倉線「東舞子橋」 渡橋式

 いわき市四倉町地内において、東舞子橋の架け替え工事が完了したことから、開通にあたり渡橋式が挙行され、本同盟会会長であるいわき市長(代理 渡辺副市長)が出席しました。

写真:渡橋式開催状況(H31.1.19 東舞子橋にて)

東舞子橋 渡橋式

お問い合わせ

土木部 土木課
電話番号:0246-22-7490
ファクス番号:0246-24-2119