メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

いわき市営農資金のご案内

問い合わせ番号:10010-0000-0924 更新日:2018年6月4日

いわき市が行っている市独自の農業資金です。貸付条件等は以下のとおりです。
(平成30年4月1日現在)

1 目的

農業の経営基盤の整備に必要な営農資金を融資することにより、農業経営の近代化及び農家経済の安定と向上に寄与する。

2 対象者

農業者、農業後継者、認定農業者 (市内に住所を有し、貸付申込時に納期の到来している市税等を完納している方)

3 対象事業

  • 施設等整備事業
    農舎、畜舎、蚕室、農産物乾燥施設、農作物育成管理用施設、果樹棚、牧さく、きのこ栽培施設等を整備する事業
  • 農機具等導入事業
    原動機、揚排水用機具、耕うん整地用機具、肥料調整散布用機具、病害虫等防除用機具、畜産用機具、養蚕用機具、
    運搬用機具等を導入する事業
  • 園芸等植栽事業
    果樹、桑、花木、きのこ原木、こんにやく等の植栽を行う事業
  • 家畜導入事業
    乳牛、繁殖用素畜及び肥育用素畜を導入する事業
  • 土地改良事業
    農地、桑園及び牧野の改良及び造成を行う事業
  • 稲作経営安定化事業
    平成26年度の米価下落により深刻な影響を受けている営農の回復を図ることを目的とした事業
  • その他
    融資を適当と認める事業

4 融資額及び利率

  • 農業者資金(利子2.2%) 対象事業費の80%以内で限度額 200万円まで
  • 農業後継者資金(無利子) 対象事業費の80%以内で限度額 250万円まで
  • 認定農業者資金(無利子) 対象事業費の80%以内で限度額 500万円まで

注:「稲作経営安定化事業」の実施にあたっては、上記にかかわらず無利子とし、
融資額は、米価下落による減収額を対象に、限度額は、個人200万円、法人500万円まで

5 融資期間

毎年4月1日から翌年の3月30日まで

6 償還方法

元利一括償還

7 保証人

農協が必要と認めた場合 1人

8 申込先

農協の融資担当窓口

お問い合わせ

農林水産部 農業振興課
電話番号:0246-22-7471
ファクス番号:0246-22-7589