メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

卸売販売業許可申請書

問い合わせ番号:10010-0000-0429 更新日:2017年1月24日

卸売販売業の新規許可を取得する際の必要書類です。

1 申請書

2 添付書類

(1)卸売販売業の構造設備の概要

(2)申請者が法人であるときは、登記事項証明書

注:発行日から6か月以内のものに限ります。

(3)診断書(申請者が法人であるときは、その業務を行う役員全員の診断書又は疎明書)

注:診断書は診断日から3か月以内のものに限ります。

(4)業務を行う役員を画定する場合は業務分掌表

(5)申請者以外の者が管理者であるときは、管理者との使用関係を証する書類

(7)管理者の資格等を証明する書類

  • 薬剤師の場合は、薬剤師免許証(原本確認)
  • 医薬品医療機器等法施行規則第154条各号に該当する旨を証明する書類

(8)小規模卸の場合には、様式第2による誓約書、特定品目卸又はサンプル卸の場合には様式第3による誓約書

備考

  • 営業所の構造設備について、不明な点がある場合は、保健所にご相談ください。
  • 申請後、営業所の実地調査を行います。
  • 組織の変更(個人から法人への変更等)の場合、開設者が変わる場合、店舗の移転又は全面改装の場合は、新たに許可を取る必要があります。

3 手数料

  • 29,000円(現金)

お問い合わせ

保健福祉部 保健所総務課
電話番号:0246-27-8590
ファクス番号:0246-27-8600