メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

「まちかど相談協力員」のご活用を!

問い合わせ番号:10010-0000-0085 更新日:2016年4月1日

まちかど相談協力員

まちかど相談協力員とは?

介護保険や介護サービスについての苦情や相談をどこにしたらよいかわからずに困っている方はいませんか?

いわき市では、いわき市薬剤師会と協定を結び、市内で51名の薬剤師の方々に行政機関との橋渡し役として「まちかど相談協力員」となっていただき、高齢者のみなさんや、その御家族等が、より身近なところで介護保険制度や保健福祉サービスに関する相談ができるようになっておりますので是非ご活用ください!

まちかど相談協力員の業務内容

  1. 地域住民への保健福祉サービスに関する情報提供
    市の介護サービスや保健福祉サービス及び地域包括支援センター等の相談窓口に関する情報提供を行います。
  2. 保健福祉に関する地域住民からの相談への対応
    1. みなさまからの具体的な相談に基づいて、必要な各種保健福祉サービスの説明・紹介をします。
    2. 対応が困難な場合は、地域包括支援センターへ直接連絡する等の対応をします。
    3. 苦情相談を受けた場合は、地区保健福祉センター等の苦情相談の窓口を紹介します。
  3. 地域包括支援センターへの情報提供
    ひとり暮らしの高齢者や閉じこもりがちな高齢者など、地域の要援護高齢者から相談を受けた場合または発見した場合は、対象者が生活する地域を担当する地域包括支援センターに情報提供するなど連携を図ります。

注:まちかど相談協力員から関係機関への情報提供については、本人の同意を得ることが原則となってます。

まちかど相談薬局

まちかど相談協力員が勤務する薬局については、「まちかど相談薬局」として看板が店頭表示されています。
表示されている看板や、まちかど相談薬局の情報・一覧表については福島県薬剤師会のホームページに掲載されています。

お問い合わせ

保健福祉部 地域包括ケア推進課
電話番号:0246-22-7465
ファクス番号:0246-22-1289