メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 水道局 > 事業者の方へ > 入札・契約情報 >電子入札制度の導入について

電子入札制度の導入について

更新日:2022年4月21日

 水道局では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大時や台風等の災害非常時であっても建設工事等の入札の継続を図るため、また、入札に参加される事業者の皆様の時間的・費用的コストの軽減等を目的として、令和4年度から電子入札制度を導入します。

電子入札について

電子入札は、いわき市が導入する電子入札システムにより実施します。

対象案件について

建設工事及び測量・設計等工事関係委託業務のうち、局が指定した案件とします。
※令和4年度については、建設工事の一般競争入札方式の一部について実施します。

《導入スケジュール(予定)》

区分 方式 R4年度 R5年度 R6年度
建設工事・
工事関係委託
一般競争 一部 全部 全部
指名競争   一部 全部
随意契約   一部 全部

本格運用の開始予定

令和4年7月以降 

利用者登録等について

 電子入札に参加するためには、電子入札システムを利用するために必要な機器(パソコン、ソフトウェア、ネットワーク回線等)やICカード等の準備、利用者登録手続きなど事前準備が必要となります。

 事前準備など電子入札システムについては、こちらのページをご覧ください。
          〇電子入札制度の導入について(令和4年1月28日)

模擬入札について

 電子入札システムの操作に慣れていただくことを目的として、水道施設工事業者名簿に登録しているすべての事業者の皆様を対象に模擬の発注案件への入札に参加していただく試験運用を実施します。

 ・ 水道局(1)  公告日 5月17日   開札日 5月26日
 ・ 水道局(2)  公告日 5月24日   開札日 6月2日

※ 模擬入札は、契約課と共同で実施します。詳細なスケジュールはこちらをご覧ください。
    〇いわき市電子入札システムの試験運用に係る模擬入札について(617KB)(PDF文書)

お問い合わせ

水道局 総務課
電話番号:0246-22-9312
ファクス番号:0246-21-4644

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?