メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 新型コロナウイルス関連情報 >宿泊・自宅療養証明書の発行について

宿泊・自宅療養証明書の発行について

更新日:2022年9月26日

宿泊・自宅療養証明書について

令和4年9月26日から新型コロナウイルス感染症の全数届出が終了し発生届の対象が限定されたこと、及び、各保険会社等において給付対象者の限定や療養証明書によらず保険請求等を受け付ける対応となっていることを受け、現在、保健所では、原則として書面による療養証明書の発行は行っていません。

保険請求等で書類が必要な場合は、ご本人が加入する保険会社等にご確認ください。

(保険請求時に利用可能な書類等の例)※詳細は各保険会社に確認してください。

  • 医療機関等で実施された検査結果がわかるもの
  • 診療明細書(「二類感染症患者入院診療加算」が記載されたもの)
  • コロナ治療薬が記載された処方箋・服用説明書
  • 自治体が設置している健康フォローアップセンターの受付結果(SMS 等)
  • 検査センター(医療機関以外も可)の検査結果


また、学校や職場へ復帰するために、療養・陰性証明書は必要ありません。
療養・陰性証明のために、医療機関等を受診することは控えてください。

問合せ先:いわき市保健所総務課 感染症対策係 0246(27)8555

 

 

※9月25日までに届け出のあった方及び9月26日以降も継続して発生届の対象となる方(65歳以上の高齢者、妊婦等)は、MyHER SYS(マイハーシス)の療養証明書を証明書として使用することも可能です 。詳しくは下図をご確認ください。
 

My HER-SYSでの療養証明書の表示について

「新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム(HER-SYS)」が改修され、令和4年4月27日からMy HER-SYSの画面からご自身で新型コロナウイルス感染症にり患した旨の療養証明書を即時、表示することができるようになりました。保険会社に提出する療養証明書として使用できますので、My HER-SYSの療養証明書のご活用を検討ください。
 (詳しくは厚生労働省のホームページをご確認ください)

お問い合わせ

保健所総務課
電話番号:0246(27)8555

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?