メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > イベントカレンダー >令和4年いわき市東日本大震災追悼式

トップページ > イベントカレンダー > その他 >令和4年いわき市東日本大震災追悼式

トップページ > 防災情報サイト > 過去の災害 > 東日本大震災関連情報 >令和4年いわき市東日本大震災追悼式

令和4年いわき市東日本大震災追悼式

更新日:2022年3月11日

1 趣旨

 東日本大震災から11年を迎えるに当たり、犠牲になられた方々を追悼するため、「令和4年いわき市東日本大震災追悼式」を次のとおり執り行います。

 式典の内容等については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、変更となる場合があります。

2 日時

 令和4年3月11日(金)午後2時45分~(午後2時00分開場

3 会場

 いわき芸術文化交流館 音楽小ホール(いわき市平字三崎1番地の6)

4 内容

(1) 開式(黙祷)
(2) 式辞      いわき市長
(3) 追悼の辞    いわき市議会議長
(4) 献花      いわき市長 ・ いわき市議会議長 ・ 御遺族(全員)・いわき市議会議員
(5) 閉式     
(6) 自由献花

▼動画の視聴はこちらから▼

(注)令和4年3月11日(金)午後2時45分より式典の動画配信を開始します。 

5 市長からのメッセージ

 「令和4年いわき市東日本大震災追悼式」を執り行うにあたり、震災により犠牲となられた方々の御霊の前に、いわき市民を代表し、謹んで哀悼の誠を捧げます。

 はじめに、お亡くなりになられた方々の御遺族の皆様に衷心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

 東日本大震災という未曽有の大災害は、私たちの美しいふるさとの風景を瞬く間に一変させ、多くの尊い命を奪い去りました。

 あの日から11年の歳月が過ぎましたが、多くの市民の方々が犠牲となられましたことは、決して忘れることのできない、そして癒えることのない深い悲しみであります。

 犠牲になられた方々の御遺志に報いるためにも、市民の皆様の暮らしの安全・安心、地域経済 の維持・活性化、子育て・教育の推進などを着実に進めるとともに、震災の記憶や経験を風化させることなく、広く世界や次の世代に伝えていくことに全力を尽くします。

 これまで本市の復旧・復興は、市民の皆様の並々ならぬ御努力はもとより、国、県等の関係機関をはじめ、数多くのボランティアの皆様の献身的な活動もあり、防波堤の整備や土地区画整理事業など、ハード面の整備はおおむね完了するなど確かな歩みを進めてまいりました。

 しかし、復興の途上において、本市は令和元年東日本台風など大規模な自然災害に見舞われ、また、一昨年から今もなお、世界中で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、本市医療や経済、そして市民の皆様の日常生活にも多大な影響を及ぼし続けております。こうした困難な状況を乗り越え、すべての分野においてベースとなるのが「人づくり」だと考えております。人の可能性には限界がありません。各分野を支える人の力を伸ばせば、無限大の力が発揮できると信じております。若者から高齢者まで、あらゆる世代が、いわきに魅力を感じ、いわきを誇りに思う。そんなまちを「人づくり」で実現します。

 また、過去の災害の経験を教訓とし、これまで以上に防災・減災に力を入れることも重要であります。市民一丸となって災害を乗り越えるという文化を育み、「逃げ遅れゼロ」「災害死ゼロ」の危機管理モデル都市を目指していきます。

 結びに、多くの犠牲をかたときも忘れることなく、また、これまで御支援いただいた方々へ心から感謝しつつ、いかなる困難が待ち受けようとも市民の皆様と手に手を携え、その困難を乗り越えるため、最善を尽くすことを改めてお誓い申し上げ、挨拶といたします。

 令和4年3月11日

                                      いわき市長 内田 広之 

 6 新型コロナウイルス感染症対策

(1) 本式典は、市を挙げて追悼の意を表するものですが、新型コロナウイルス感染症対策の観点から式典への来場者については、御遺族・御来賓の方に限定させていただきます。                           (2) 新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用に御協力をお願いします。また、入場の際に検温及び手指消毒を実施します。
(3) 発熱、呼吸器症状(せき、くしゃみ等)がある方、家族等に同様な症状がある方は御出席を御遠慮くださるようお願いします。
(4) 陽性者と接触している(疑われる)方は御出席を御遠慮くださるようお願いします。     
(5) 式典当日にお住まいの地域または本市において、非常事態宣言やまん延防止等重点措置が適用された場合は、御来場を御遠慮いただくことがあります。 

7 その他

(1) 式典閉式後、自由献花の時間を設けます。また、献花の花は市が用意し、どなたでも献花することができます。
(2) 当日午後2時46分に、各消防署等にて1分間のサイレン吹鳴を行います。
     
(3) 駐車場に限りがあり、式典当日は混雑が予想されますので、公共交通機関の利用または乗り合わせでの来場をお願いします。                                                                

開催日:2022年3月11日

お問い合わせ

総務部 総務課
電話番号:0246-22-7401
ファクス番号:0246-22-3662

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?