メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 感染症 >(新型コロナワクチン接種)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のデジタル化について

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 予防接種 >(新型コロナワクチン接種)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のデジタル化について

(新型コロナワクチン接種)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のデジタル化について

更新日:2021年12月17日

 新型コロナウイルスワクチン接種時点でいわき市に住民票がある方を対象に、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書を発行します。

 接種証明書は、12月20日(月)からデジタル化され、スマートフォン上の専用アプリから申請頂けるようになり、スマートフォン上で二次元コード付きの電子証明書が発行されます。マイナンバーカードが必要です)
 なお、マイナンバーカードをお持ちでない等、電子証明書が利用できない方には、紙による二次元コード付き接種証明書を発行します。(海外用と国内用の2種類)

 【注意点1】 接種証明書は、接種時点で住民票がある自治体が発行します。いわき市への転入前など、いわき市に住民票がない時に接種した記録は、いわき市から接種証明書の発行はできません。他自治体の接種証明書申請方法は、各自治体にお問い合わせください。
(例:それぞれの自治体から証明書を取得した結果、1・2回目は転入前自治体の証明書、3回目はいわき市の証明書、と証明書が分かれることがあります。)

 【注意点2】 日本国内で利用する紙の接種記録としては、接種済証や接種記録書も従来どおり利用可能です。また、3回目接種の接種券にも1、2回目の接種記録が記載されています。
(国が実施するワクチン・検査パッケージ制度は
これらの記録で利用可能です。)

 目次

1 電子証明書の申請手続き

2 紙の証明書の申請手続き

3 その他事項

  

電子証明書の申請手続き

 専用のアプリから申請することで、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書が発行されます。

手続き前に準備するもの

日本国内用と海外用(日本国内でも利用可)で異なります。

  国内用 海外用及び日本国内用
準備物

1 スマートフォン
2 マイナンバーカード

1 スマートフォン
2 マイナンバーカード
3 旅券(パスポート)

マイナンバーカードの取得については、こちら(内部リンク)をご覧ください。
※申請後、カードをお渡しできるようになるまで約1ヶ月半~2ヶ月の期間を要します。

申請方法

次のアイコンから接種証明書アプリをダウンロードし、画面の指示に従ってください。

 iOS(App Store)はこちら Andoroid(Google Play)はこち(外部サイト)  

証明書発行の流れ(国のチラシ、クリックで拡大できます) 
 

 

※ アプリの詳細は、デジタル庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
※ 接種証明書アプリについてのご意見は、以下の宛先まで
   デジタル庁メールアドレス:vcsupport@digital.go.jp

電子証明に関するQ&A

Q1 マイナンバーカードの読み取りに使う4桁の暗証番号がロックされてしまった。
A1 国のチラシにもあるように、3回間違えるとロックされます。
   ロックされた場合は、いわき市役所市民課もしくは各支所・各市民サービスセンターの
  市民課窓口に本人がマイナンバーカードを持参して、ロック解除の手続きを行ってください。
   本人が手続すれば、その場でロックが解除できます。

 

紙の証明書の申請手続き

 紙の証明書についても、デジタル化に伴い電子証明書と同様の二次元コードが付きます。
 日本国内で利用する紙の接種記録としては、接種済証や接種記録書も従来どおりご利用いただけます。また、3回目接種の接種券にも1、2回目の接種記録が記載されています。

申請方法

次の必要書類を郵送または窓口へ提出してください。

必要書類

日本国内用と海外用(日本国内でも利用可)で1の本人確認書類等が異なります。
(郵送申請の場合1、3、4、6はコピーを提出)

  国内用 海外用及び日本国内用
 
必須書類
 1 本人確認書類【郵送時はコピー】
  (運転免許証、健康保険証など)
1 旅券(パスポート)【郵送時はコピー】

 2 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
   様式はこちら(589KB)(PDF文書)

 3 接種券の台紙【郵送時はコピー】

 4 接種済証(接種券の右側)
   または接種記録書(医療従事者等の優先接種者)【いずれも郵送時はコピー】
   紛失等により提出いただけない場合、接種記録の確認に時間を要します。

 5 返信用封筒(宛名の記載と切手の貼付けをお願いします)
 ●接種証明書は、A4サイズです。
  定形外封筒の場合は、証明書を折らずに送付します。
  定型封筒の場合は、証明書を3つ折りで送付します。
 ●切手の料金は、封筒が定形外の場合は120円、定型の場合は84円となります。
 ●返信用封筒の送付先住所は、原則、住民票に記載の住所としてください。
 ●やむを得ず別住所とする場合、送付先住所がわかる本人確認書類のコピーを添付してください。


該当する方のみ必要となる書類

 6 旅券に旧姓・別姓・別名の記載が
  ある場合
  → 旧姓・別姓・別名が確認できる
   本人確認書類【郵送時はコピー】
  (例:旧姓併記のされたマイナンバー
    カード、運転免許証、戸籍、
    住民票の写し、当該別姓・別名
    の記載のある海外の旅券など)

 7 代理の方が申請する場合
  → 委任状及び代理人の本人確認書類の写し
  委任状参考様式(69KB)(PDF文書)
 

 

提出先

1 郵送での提出
  〒973-8408 いわき市内郷高坂町四方木田191
          保健所ワクチン接種証明書担当 宛て

2 窓口での提出(受付時間は平日9時~17時)
 (1) 市保健所
 (2) 各地区保健福祉センター(平、小名浜、勿来・田人、常磐・遠野、四倉・久之浜大久、小川・川前)

交付方法・交付時期

 返信用封筒による郵送(窓口に申請書を持参した場合は、後日同じ窓口にて受取も可)

 ● 接種記録確認のため、郵送、窓口受取いずれも証明書の交付まで4~5平日かかります。
 ● 接種記録の確認に時間がかかる場合や、市内の申請件数が急増した場合など、上記以上に
  時間を要する場合があります。 

 ※ お急ぎの場合は、次の連絡先にあらかじめ電話でご相談ください。対応できる場合は、
  保健所の窓口で申請を行っていただきます。
   連絡先 保健所総務課(0246-27-8555)

紙の証明に関するQ&A

Q1 以前、海外渡航用に二次元コードのない接種証明書の交付を受けましたが、無効でしょうか。
A1 デジタル化後でも、引き続き有効となる予定です。ただし、国によっては交渉や政策変更によって二次元コードを必須とするケースもあり得ますので、外務省の海外安全HP(外部リンク)をご確認ください。
  改めて二次元コード付きの接種証明書の発行を希望する場合、上記の発行手続きを新たに行ってください。

その他事項

手数料

 電子証明書、紙の証明書ともに無料

証明書の記載内容等

 証明書の記載内容等の詳細については、厚生労働省「海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について」(外部リンク)をご確認ください。

接種証明書に記載された接種記録に誤りがある場合

 次の報告フォームまたはワクチン接種コールセンター(0120-053-500)に報告をお願いします。
  ワクチン接種記録の誤り報告フォーム(外部リンク)
 報告後の対応等の詳細については、フォームの説明欄をご確認ください。

お問い合わせ

いわき市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話番号:0120-053-500(フリーダイヤル)/ 0246-30-9000 (9:00~17:00 無休)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?