メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 選挙管理委員会 >中学生が考える「選挙啓発動画」

トップページ > 選挙管理委員会 > 選挙管理委員会からのお知らせ >中学生が考える「選挙啓発動画」

トップページ > 選挙管理委員会 > 選挙啓発 >中学生が考える「選挙啓発動画」

平第三中学校生徒が「選挙啓発動画」作ります!!

更新日:2021年10月25日

 

 

 いわき市選挙管理委員会では、「中学生が考える選挙」と題して、平第三中学校キャリア推進委員会の生徒の皆さんに令和3年度以降に使用する選挙啓発動画の制作を依頼しました。

 この取り組みは令和元年度から始まり、選挙の出前講座や選挙時の啓発で放映、また、市公式YouTubeチャンネルで公開中です。

 当委員会では、生徒たちの動画制作の取り組みを公開していきます。

 

第2回企画会議‼(令和3年2月22日)

キャリア教育推進委員会の第2回企画会議が行われました。

小さな選択が 未来の大きな選択になる

そして

2分30秒でできること

をテーマに動画を制作しています。

今回の企画会議では、前回の企画会議からより深く映像化するための話合いが行われました。

生徒たちは亀岡教諭から制作する際のイメージをチーム内で共有することが非常に大切であると指導を受け、各々のチームでは、活発な話合いが行われ、イメージの共有を図っていました。

動画の完成が待ち遠しいです。 

○チームM 

テーマ「小さな選択が未来の大きな選択になる」

投票することの大切さを表現するため、各シーンの構成やセリフの読み合わせの確認、ローケーションの選定などの話合いが行われました。

亀岡教諭のアドバイスのもと、ストップウォッチを手にセリフのスピードを確認し、収録前の段取りを行いました。 

○チームJ 

テーマ「2分30秒でできること」

学校生活や普段の生活などで感じる2分30秒を表現するために話合いをしてます。

絵コンテの作成や、キャスティング、カット割、ロケーションの選定など、亀岡教諭のアドバイスのもと、作業を進めています。

 

現在、選挙管理委員会事務局は、平第三中学校キャリア教育推進委員会の取組みの記録をいわき市役所東分庁舎正面玄関ロビーに掲示しています。

これは、平第三中学校キャリア教育推進委員会の生徒たちの取組みを多くの市民の方に知っていただくとともに、選挙にさらに関心を持っていただくための啓発活動でもあります。

皆様、いわき市東分庁舎にお立ち寄りの際には是非、ご覧ください

 

 

 

1回企画会議‼(令和3年2月10日)

 キャリア教育推進委員会の第1回企画会議が行われました

こちらからお願いしたテーマ2つ。

「小さな選択が未来の大きな選択になる」そして「2分30秒でできること」です。

 選挙啓発動画を制作テーマごとに12年生の計9名が2チーム(チームMチームJ)に分かれ、どんな内容で制作していくか、担当の亀岡 点教諭の指導もと、生徒たちは活発な意見交換をしていました

どんな動画ができるか楽しみですね。

 

こちらは、チームM 「小さな選択が未来の大きな選択になる」をテーマに動画を制作します。

 こちらは、チームJ 「2分30秒でできること」をテーマに動画を制作します。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話番号:0246-22-7532
ファクス番号:0246-22-7488

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?