メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > まちづくりの基本方針  >いわき市 まちづくりの基本方針

トップページ > 市政情報 > 行政計画 > まちづくりの基本方針  >いわき市 まちづくりの基本方針

いわき市 まちづくりの基本方針

更新日:2022年3月31日

いわき市 まちづくりの基本方針

  市では、平成12(2000)年度に策定した現行の総合計画の計画期間が令和2(2020)年度で終期を迎えるにあたり、その改定に向けて、平成30(2018)年度に設置した総合計画審議会における審議をはじめ、市民意識調査や様々な世代・団体等との意見交換、パブリックコメント等を経て、これまでの総合計画に代わる新たな時代にふさわしいまちづくりの進め方として、「いわき市まちづくりの基本方針」を策定しました。

 策定にあたりましては、様々な環境変化や喫緊の課題等について、市民の皆様と共有し、共に柔軟に対応できるよう、「よりわかりやすく、かつ、機動的に政策効果の高い事業推進を図ることができる」方針を目指し、普遍的な「まちづくりの理念」と、環境変化に柔軟に対応する「まちづくりの経営指針」の2つを柱としています。

まちづくりの理念

 まちづくりの根底に据える「以和貴まちづくり基本条例」を普遍的な「まちづくりの理念」として位置づけ、めざすべきまちの姿を『誰もが「住んで良かった、住み続けたい」と思える魅力にあふれた「いわき」』とします。
 また、共創のまちづくりを推進するため、その仕組みを不断に検証・実践し、時代環境に適したものに磨き上げることとします。

まちづくりの経営指針

 「まちづくりの経営指針」には、中長期を見据え、当面の5年間程度で解決すべき課題や目標等を明らかにし、既存の仕組みや取組みの整理・見直しも進めながら、重点的な取組みや事業群を位置づけます(「まちづくりの経営指針」に位置づける取組み・事業群は毎年、その内容や位置づけ等を検証し、更新します)。

 

策定経過

いわき市総合計画審議会

 総合計画が令和2(2020)年度に終期を迎えるにあたり、その改定に向けて市内各界各層の方々で構成される「いわき市総合計画審議会」を設置し、検討を進めて参りました。

市民意見募集(パブリック・コメント) 

 令和2年11月から12月に、総合計画改定(素案検討資料)に対する市民意見募集を実施しました。
 その結果、3名の方から9件の貴重なご意見等が寄せられました。

 

お問い合わせ

総合政策部 政策企画課
電話番号:0246-22-7410
ファクス番号:0246-24-4300

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?