メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 職員 > 職員の懲戒処分 >職員の懲戒処分について【市長部局】

職員の懲戒処分について【市長部局】

更新日:2021年2月5日

  いわき市職員の懲戒処分を次のとおり行いましたのでお知らせします。

1 被処分者

本庁機関一般職員(40代男性)、出先機関一般職員(40代男性)

2 処分内容

減給1月

3 処分年月日

令和3年2月5日

4 処分理由

地方公務員法第29条第1項第1号(注1)及び第3号(注2)の規定に基づくもの。

注1 地方公務員法、服務について定めた市の条例、規則その他の規程に違反した場合

注2 全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合 

5 事案の概要

 被処分者は、令和2年9月6日告示、13日投開票のいわき市議会議員選挙にかかわって、支持する政党候補者Aを当該選挙に当選させる目的で、Aの立候補届出のない同年8月27日及び28日の勤務時間外において、Aへの投票を家族や知人等に呼び掛ける文書等が在中する封書を有権者に到達させ、もって法定外選挙運動用文書を頒布するとともに、立候補届出前の選挙運動を行ったものである。
 被処分者は、同年10月16日、福島地方検察庁に書類送致され、公職選挙法第142条第1項第6号違反(法定外選挙運動用文書頒布)及び同法第129条違反(事前運動)の罪により、同年12月24日付で、福島簡易裁判所からそれぞれ罰金30万円の略式命令を受け、同日に納付したため、刑が確定したものである。

6 今後の対応

 法令等の遵守や服務規律の確保については、これまでも、あらゆる機会を捉え、注意喚起を行ってきたところでありますが、今後も、なお一層、職員の綱紀の保持・粛清に努め、全職員一丸となって、市民の皆様からの信頼回復に向けて全力で取り組んでまいります。

お問い合わせ

総務部 職員課
電話番号:0246-22-7403
ファクス番号:0246-22-7617

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?