メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 感染症 >「高齢者・障がい者(児)の福祉施設」や「接待を伴う飲食店等」に従事する方(無症状者)を対象とした「新型コロナウイルス検査相談」について

「高齢者・障がい者(児)の福祉施設」や「接待を伴う飲食店等」に従事する方を対象とした新型コロナウイルス検査相談について

更新日:2021年1月4日

県内外の地域において、高齢者・障がい者(児)の福祉施設や接待を伴う飲食店などで、新型コロナウイルス感染のクラスターが多く発生している状況を踏まえ、クラスター発生をできる限り抑えることを目的として、これらの施設に従事する方を対象に新型コロナウイルスの検査相談を受け付けます。
相談内容から検査が必要と判断された場合は、行政検査として無料でPCR検査を行います。

相談受付の対象者

次⑴~⑶のいずれかに該当する方のうち、行動歴、接触歴で新型コロナウイルス感染症への不安があり、かつ無症状の方。

⑴ 市内の高齢者施設、介護サービス事業所、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所等に従事する職員

⑵ 市内の障がい福祉サービス事業所、障がい児通所支援事業所に従事する職員

⑶ 接待を伴う飲食店、スタッフが同席する形態のスナック、バーなどの従業員

 ※ ⑴~⑶のいずれも正規、非正規を問わない。

実施期間

令和3年1月4日から令和3年3月31日まで

相談受付時間

午後1時~午後4時(土・日曜日、祝日を除く)

相談方法

検査相談窓口へ電話で相談ください。

  電話番号:0246-27‐8596

その他

発熱や風邪症状のある方は、かかりつけ医、または受診・相談センター(0120-567-747)にご相談ください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

保健福祉部 保健所総務課
電話番号:0246-27-8555
ファクス番号:0246-27-8600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?