メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 生活排水・し尿 > 合併処理浄化槽 >単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換をお願いします

単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換をお願いします

更新日:2022年5月26日

 

 単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換が必要な理由

 単独処理浄化槽はトイレから排出される汚水のみを処理する装置で、その他の生活雑排水については、処理されていません。生活雑排水も併せて処理している合併処理浄化槽と比較するとBODの排出量が約8倍にもなります。

 排水は側溝や河川に放流されているため、単独処理浄化槽を使用し続けると、悪臭や害虫の発生、そして、水質悪化の原因となってしまいます。そのため、水環境を守ることを目的として、平成12年に浄化槽法が改正され、単独処理浄化槽の新設は原則として禁止され、既に設置されている単独処理浄化槽の使用者は合併処理浄化槽への転換等に努めるものとされています。

BODとは 水質の汚濁を表す代表的な指標となっており、汚れた水ほど数値が高くなります。

 o

                            環境省より一部抜粋

単独処理浄化槽を使用している方へ

 いわき市では、令和元年度末現在で単独処理浄化槽が約36,000基、合併処理浄化槽が約27,000基と単独処理浄化槽が約57%を占めています。単独処理浄化槽や汲取り便槽等を使用している方は合併処理浄化槽への転換をお願いします。

 もし、ご自宅にある浄化槽の汚水処理方式が不明の場合は、浄化槽の点検を行っている保守点検業者か市役所の担当課までご確認をお願いします。

 

浄化槽の補助金制度について

 いわき市では、単独処理浄化槽や汲取り便槽から合併処理浄化槽へ転換される方を対象に補助金事業を行っています。詳細については、下記のリンクからご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ

生活環境部 生活排水対策室 経営企画課
電話番号:0246-22-7519
ファクス番号:0246-22-7572

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?