メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 医療 >いわき市新型コロナウイルス感染症対策協力医療機関支援補助金について

いわき市新型コロナウイルス感染症対策協力医療機関支援補助金

更新日:2020年12月22日

いわき市では、医療提供体制の維持を図るため、新型コロナウイルス感染症患者に接触する可能性のある、救急医療等を担う医療機関に対し、感染症対策に要する費用を補助します。

補助の対象者

次のいずれかの要件を満たす市内医療機関を開設する医師や法人

  • 在宅当番医制事業に参加する医療機関
  • 病院群輪番制事業に参加する医療機関
  • 帰国者・接触者外来を設置する医療機関
  • 診療・検査医療機関

対象経費

 令和2年4月1日以降、新型コロナウイルス感染症対策に要した次の経費

  • 消耗品の購入に要した経費
  • 備品の購入に要した経費
  • 委託に要した経費
  • その他新型コロナウイルス感染症対策に要した経費

補助率

補助対象経費の10/10以内

上限額

  • 病院 20万円
  • 診療所 10万円  

必要な手続き

1 申請書の提出
  令和3年3月1日(必着)までに、必要事項を記入の上、補助金等交付申請書を地域医療課に郵送により提出してください。

注:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から郵送のみの受付となります。

  

2 請求書の提出
  令和3年3月31日(必着)までに、補助対象経費がわかる書類(領収書等)の写しを添付し、補助金等交付申請書を地域医療課に郵送により提出してください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

保健福祉部 地域医療課
電話番号:0246-27-8572
ファクス番号:0246-27-8573

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?