メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > ペット >令和元年台風19号等の被災による動物愛護法関係手数料の減免について

令和元年台風19号等の被災による動物愛護法関係手数料の減免について

問い合わせ番号:15730-1774-8372 更新日:2019年12月4日

動物愛護法関係手数料(畜犬登録等手数料)の減免についてお知らせします。

 1 免除する手数料の項目

  ⑴ 第一種動物取扱業登録申請手数料

  ⑵ 第一種動物取扱業登録更新申請手数料

  ⑶ 特定動物飼養保管許可申請手数料

  ⑷ 特定動物飼養保管変更許可申請手数料

 

2 対象

  被災当時、動物の愛護及び管理に関する法律第12条に基づく第一種動物取扱業の登録又は同法第26条に基づく特定動物の飼養保管許可を受けており、被災により動物取扱施設又は特定飼養施設の損害状況がり災証明により半壊以上又は床上浸水となったものであって、建替え、改築、移転等により市内で事業を再開し、又は市内で特定動物を継続飼養するにあたり、新たに業登録または飼養保管許可が必要な状況であるもの
 

3 手続きに必要な書類

  ⑴ 手数料減免申請書(窓口に準備してあります。)

  ⑵ 申請者又は動物取扱施設等のり災証明書

 

4 減免の回数

   被災当時、業登録又は飼養保管許可を受けていた施設1件ごとに最初の申請に限り適用を認めるものとします。

 

5 免除の実施期間

   令和元年10月12日から令和2年10月24日までとします。

お問い合わせ

保健福祉部 保健所 生活衛生課 動物愛護係
電話番号:0246-27-8592
ファクス番号:0246-27-8600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?