メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 防災情報サイト > お知らせ(緊急情報以外) >台風19号等に伴い浸水被害を受けた住家床下の消毒について

台風19号等に伴い浸水被害を受けた住家床下の消毒について

問い合わせ番号:15730-1561-2919 更新日:2020年1月27日

 

 

 台風19号等により浸水被害を受けた住家の床下については、厚生労働省の広報により、清掃と乾燥が最も重要であり、床下等の屋外では消毒は原則不要とされていますが、市としては、市民の皆様の衛生面の不安を解消するため、浸水地区の床下の清掃及び乾燥状況等を踏まえ、次のとおり浸水被害を受けた住家の床下の消毒作業を実施することとしましたので、お知らせします。

 なお、本事業による消毒の効果を高めるため、浸水被害を受けた住家においては、あらかじめ、浸水した部分の泥のかき出しなどの清掃と乾燥を十分に行ってください

 ※消毒対象は令和元年台風19号等により、床上・床下浸水の被害を受けた住家床下部分のみです。

 ※消毒は、住家の床下部分に限り、店舗、事業所、物置等は除きます

 ※清掃作業や、床上の消毒は行いません

平、好間、小川、内郷(内町、白水町、高坂町を除く)の方はこちらをご覧ください。

実施方法

 浸水地区を順次、巡回し消毒を行います。

現在の作業状況   

 

1月27日(月)

全域

コールセンターに申込みのあった住家の消毒を行います。

1月28日(火)

全域

コールセンターに申込みのあった住家の消毒を行います。

  ※予定地区に隣接した地区においても実施することがありますので、ご了承ください。

  ※1回目の巡回が終了している地域は一覧のとおりです。

    一巡目が終了している地域一覧(187KB)(PDF文書)

作業日時

 ・作業日時 土・日曜日、祝・休日を除く 午前9時30分から午後4時30分まで

 ・所要時間 1件につき、30分から1時間程度(実作業時間:15分程度)
 

作業内容について

・消毒方法 住家の床下収納庫や基礎の通風口から(通風口がない場合は、基礎パッキンからノズルを差し込んで)、一定量の消毒薬を散布します。

・使用機材 電動噴霧器(ミスト機)又は蓄圧式噴霧器

・使用薬剤 逆性せっけん(成分:ベンザルコニウム塩化物)液

・実施者  一般社団法人福島県ペストコントロール協会 会員事業者

 

☆消毒を希望する場合

 〇消毒の実施を希望し、清掃・乾燥等の準備が整っている方

 被災地区に配布したチラシの所定の欄に記入し、対象住家の入口付近の見やすい所に掲示してください。   掲示のあった住家には、不在時でも消毒を行い、完了報告書をお渡し(または投函)します。

 〇消毒の実施を希望するが、まだ準備が整っていない方

 準備が整い次第、掲示をしてください。掲示前に不在宅用チラシが入っていた場合は、お手数ですがコールセンターに実施希望の連絡をしてください。

 ※実施を希望されない場合でも、不在宅用チラシが投函されますが、連絡の必要はありません。

 

注意事項

・消毒実施の日時は、指定できません

・住家の状況により、消毒を実施できない場合があります

・作業員は、ペストコントロール協会のビブス(緑色)を着用して訪問します。

・この消毒作業で、料金を請求することはありません。悪質商法や詐欺に御注意ください

 

予定地域へのお知らせの配布は終了しました。 

  浸水の被害を受けた方で、お知らせが届いておらず、床下消毒をご希望の方は、お手数ですが、下記コールセンターまでお問い合わせください。
 

上記以外の地域にお住まいの方は各支所にお問い合わせください。

お住まいの地域 担当支所 電話番号
勿来 勿来支所市民課 63-2111
田人 田人支所 69-2111
遠野 遠野支所 89-2111
小名浜・泉 小名浜支所市民課

54-2111

常磐 常磐支所市民課 43-2111

内郷            (内町・白水町・高坂町)

内郷支所 26-2111
三和 三和支所 86-2111
川前 川前支所 84-2111
四倉 四倉支所市民課 32-2111
久之浜・大久 久之浜・大久支所 82-2111

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

床下消毒コールセンター
電話番号:0246-22-7522

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?