メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福祉・こども > 高齢者福祉・介護 >台風19号に伴う災害による被災者に係る介護保険被保険者証等の取扱いについて

トップページ > 福祉・こども > 地域包括ケア(介護予防等) >台風19号に伴う災害による被災者に係る介護保険被保険者証等の取扱いについて

台風19号に伴う災害による被災者に係る介護保険被保険者証等の取扱いについて

問い合わせ番号:15713-7361-0452 更新日:2020年2月28日

 台風19号に伴う災害の被災により、介護保険被保険者証及び介護保険負担割合証(以下「被保険者証等」という)を紛失等した場合は、最寄りの地区保健福祉センターで再交付いたしますので手続きくださるようお願いします。(なお、支所・市民サービスセンターにおいても再交付申請は受け付けておりますが、後日の郵送での交付となります。)

 また、当該被災者が被保険者証等を紛失、又は家庭に残したまま避難している場合等で、緊急やむを得ず被保険者証等を介護保険施設等に提示できない場合も考えられることから、この場合においては、氏名、住所、生年月日、連絡先(電話番号)、負担割合を申し立てることにより、被保険者証等を提示したときと同様のサービスを受けられる取扱いとします。

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課 介護保険係
電話番号:0246-22-1193
ファクス番号:0246-22-7547

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?