メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長室 > 市長記者会見 > 平成31年度・令和元年度 >臨時市長記者会見(令和元年10月15日 1回目)での市長コメント等について

トップページ > 防災情報サイト > 過去の災害 > 令和元年東日本台風等関連情報 > 臨時市長記者会見・市長メッセージ >臨時市長記者会見(令和元年10月15日 1回目)での市長コメント等について

臨時市長記者会見(令和元年10月15日 1回目)での市長コメント等について

更新日:2019年10月15日

臨時市長記者会見

発表内容

 2019101511

日時

令和元年10月15日(火) 午前11時から

場所

災害対策本部プレスルーム

案件

  1. 台風第19号に伴う人的被害の報告について

市長コメント

 本日10月15日、福島県警察本部から、台風19号の影響による死者7名、その内、ヘリコプターからの落下者が1名、他に行方不明者1名との報告を受けました。
 警察本部では、現在、行方不明者1名の捜索をしているところでありますが、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致しますとともに、遺族の皆様に心からお見舞いを申し上げます。

 発災から4日が経過する中、家屋の被害など、今なお、多くの方々が避難所での不自由な生活を強いられております。今後、先ほども申し上げましたとおり、行方不明の方の捜索に全力を挙げるとともに、被害にあわれた方々への支援に、全力で取り組んで参りますので、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

総合政策部 ふるさと発信課
電話番号:0246-22-7402
ファクス番号:0246-22-7469

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?