メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり >“カーシェアでスマートに!フラ~っといわき” 『カーシェアリング官民共創実証事業』

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 交通・駐車場 >“カーシェアでスマートに!フラ~っといわき” 『カーシェアリング官民共創実証事業』

トップページ > 観光・交流 > お知らせ >“カーシェアでスマートに!フラ~っといわき” 『カーシェアリング官民共創実証事業』

“カーシェアでスマートに!フラ~っといわき”
『カーシェアリング官民共創実証事業』がスタート!

問い合わせ番号:15513-9850-5555 更新日:2019年7月31日

  シェアリングエコノミーの普及・促進や交通利便性の向上を図ることにより、交流人口の拡大や地域の活性化等につなげることを目的に、平成31年3月27日(水)より、官民4者連携による、「カーシェアリング官民共創実証事業」を開始しました。
  どなたでも利用できますので、ぜひ、ご利用ください。
 

 1 連携団体

 〇 常磐興産株式会社

 〇 タイムズ24株式会社

 〇 東日本旅客鉄道株式会社水戸支社

  いわき市

2 連携事項

 (1) シェアリングエコノミーの普及・促進に関すること。

 (2) 観光の振興に関すること。

 (3) その他地方創生の推進に関すること。

3 主な取組内容

 (1) 市内交流拠点へのカーシェアリングステーションの設置
    設置箇所:いわき駅、湯本駅、スパリゾートハワイアンズ

 (2) 「Suicaレール&カーシェア」の実施
    鉄道利用者(Suica決済)がカーシェアを利用する際に、利用料金の優待が受けられる
    サービスやSuicaによるカーシェア車両のドア解施錠の実施。
           Suicaレール&カーシェアの利用方法はこちら

 (3) 公用車としてのカーシェアリング車両の活用
    平日は公用車、土日祝はどなたでも利用できるカーシェアリングステーションを市公共駐 
    車場に設置する。

   〇 設置場所:市公共駐車場(童子町駐車場)
   〇 設置車両数:2台
   〇 利用方法:平日(午前7時~午後6時):市職員が公用車として利用
          平日(午後6時~午前7時)及び土日祝日:通常のカーシェアリングサービス
                            (どなたでも利用可)
            ※利用にはタイムズカーシェアへの会員登録が必要となります。
   〇 利用開始:令和元年5月27日(月) 

 (4) 観光ツーリズム企画の実施
    市内観光施設等でのカーシェアリング利用者への優待サービスや観光拠点をカーシェア
    リング車両で巡るツーリズム企画の実施

4 カーシェアリングの利用について

  カーシェアリングを利用する際には、事前に会員登録が必要になります。

  会員登録・利用方法はこちら(タイムズ カー プラス)
 

5 ドライブチェックインについて

  市内観光施設等で、カーシェアリング利用者への優待サービスが受けられます。

  協力店舗・優待サービス内容はこちら 

 

 

 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

総合政策部 創生推進課
電話番号:0246-22-7025
ファクス番号:0246-22-7024

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?