メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり >田人地区地域おこし協力隊を募集します

トップページ > 募集情報 >田人地区地域おこし協力隊を募集します

田人地区地域おこし協力隊を募集します

問い合わせ番号:15507-3252-6977 更新日:2019年3月13日

 

地域おこし協力隊とは

 市が都市住民を受け入れ、地域おこし協力隊員として委嘱し、一定期間以上、市民と一緒に地域活性化に取り組んでいただくことで地域力の維持・強化を図るとともに隊員の市への定住・定着を図る取り組みです。

募集人数

いわき市地域おこし協力隊(田人地区) 1名

活動内容

 「たびとコミュニティハウス」の整備及び運営管理

  1. 地元の田舎料理などを提供するカフェの運営管理 ※関連有資格者歓迎
  2. 地域の子育て支援に関する取組み ※関連有資格者歓迎
    地域活性化につながる地域全体のエリアマネジメント
  3. SNSや新規媒体を活用した情報発信の企画・運営管理・実施 
  4. 田人地区への誘客促進(交流人口の拡大)
  5. 豊富な地域資源の結び付け・潜在資源の発掘・磨き上げ
  6. 地域資源を活用したイベント等の企画・実施

募集対象

 次の条件を満たす方

  1. 応募時点で20歳以上の方
  2. 3大都市圏をはじめとする都市地域に住民票を有している方で、いわき市に生活の拠点を移し、住民票をいわき市に異動する方
    ※地域要件については、総務省の「地域おこし協力隊」の関連ページで確認してください。
    ※3大都市圏とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県の区域の全部
  3. 地域活性化に意欲があり、地域住民と協力して活動できる方
  4. 普通自動車運転免許を取得している方
  5. パソコン(ワード、エクセル、メールなど)の基本操作ができる方

    ※次のいずれかに該当する方は、申し込みできません。
    ⑴成年被後見人及び被保佐人
    ⑵禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    ⑶日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

勤務条件等

雇用形態

いわき市の嘱託職員

雇用期間

委嘱日から平成32年3月31日まで(予定)
その後、年度単位で延長可(最長平成34年3月31日まで)。

賃金

月額160,000円(賞与年2回、各0.25ヵ月)

福利厚生

  • 社会保険(健康保険、厚生年金)、雇用保険に加入します。
  • 住居は市が借り上げ、家賃は市が負担します。
  • 活動に必要な車両は、市が借り上げます。その他活動に必要な経費は、市が負担します。

勤務場所

いわき市田人地区内

勤務日数

いわき市職員の勤務時間、休暇等に関する条例、及びいわき市職員の勤務時間、休暇等に関する規則の例によります。
週5日、1日7時間45分。始業・終業時間及び勤務日は、活動の状況により勤務の割り振りを行います。

応募手続

受付期間

随時募集 ※郵送又は持参での受付となります。

提出書類

応募用紙、住民票抄本、宣誓書
※応募用紙、宣誓書は市ホームページからダウンロードできます。

選考方法

  1. 第一次選考
    書類審査のうえ、審査結果を応募者全員に文書で通知します。
  2. 第二次選考
    第一次選考合格者を対象に、現地説明会(随時)及び第二次選考(随時)を実施します。詳細な日程等については、第一次選考合格者にご連絡します。
    ※第二次選考に要する交通費及び宿泊費等は、本市にて負担いたします。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

市民協働部地域振興課中山間・沿岸地域係
電話番号:0246-22-7415
ファクス番号:0246-22-7609

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?