メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 選挙 >福島県知事選挙における期日前投票期間および投票日に市外に滞在、避難している方(長期の旅行や出張、避難等で市外に滞在している方)の不在者投票

福島県知事選挙における期日前投票期間および投票日に市外に滞在、避難している方(長期の旅行や出張、避難等で市外に滞在している方)の不在者投票

問い合わせ番号:15387-3726-0805 更新日:2018年10月9日

 仕事や旅行などの理由で住民票を異動されずにいわき市を離れ、期日前投票も当日投票もできない場合は、不在者投票制度により投票できます。

 いわき市選挙管理委員会に宣誓書兼請求書を提出すると、滞在先に不在者投票の封筒および投票用紙が送付されます。それを、中の封筒を開封せずにそのまま滞在先の最寄りの選挙管理委員会へ持参して不在者投票をしてください。

宣誓書(請求書)送付先

郵便番号:970-8026 福島県いわき市平字堂根町4番地の8
いわき市選挙管理委員会事務局

不在者投票手続きの流れ

  1. 宣誓書兼請求書に必要事項を記入して、いわき市の選挙管理委員会事務局へ直接または郵送で提出します。(宣誓書兼請求書は最寄りの市町村の選挙管理委員会でも配布しています。)
  2. いわき市の選挙管理委員会では、選挙人名簿との対照の後、滞在地へ投票用紙、不在者投票用封筒、不在者投票証明書を郵送します。
  3. 交付された投票用紙等は開封したり記入したりせず、滞在先最寄りの市区町村の選挙管理委員会にそのまま持参します。(注意 選挙管理委員会以外の場所で投票用紙に記入したり、不在者投票証明書の封筒を開封すると投票できません。)
  4. 最寄りの選挙管理委員会で職員が封筒を開封し本人確認をした後、投票用紙に記入し、不在者投票用封筒に封入していただき、それを職員に手渡します。
  5. 投票用紙は当該選挙管理委員会から、いわき市選挙管理委員会に郵送されます。
    (選挙期日の投票所が閉じる時刻までに到着しないものは無効です。)

注意 選挙管理委員会では、到着したその日のうちに返信処理をしますが、不在者投票は郵便を利用しますので、早めに請求し、早めに投票してください。

 選挙期間中にいわき市にいる場合

 10月12日(金)から10月27日(土)までの間に、いわき市にいる場合は、期日前投票が利用できます。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話番号:0246-22-7532
ファクス番号:0246-22-7488

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?