メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ニューアートシーン・イン・いわき 大久保草子 9/8(土)~10/21(日)

問い合わせ番号:15225-6477-2592 更新日:2018年9月5日

 

 

《森の風》木版、2016年

  いわきのアートシーンに新しい風を運んできた「ニューアートシーン・イン・いわき」シリーズ。今回は、大久保草子をとりあげます。木版画の繊細な描線を重ねて力強く豊穣な画面を創りだす大久保草子。小さな窓で仕切られた墨と和紙の素朴な世界に描かれた動物や風景からは、現代人が忘れていた言葉にならない記憶に導かれます。墨一色で現された画面は、神話にも似た懐かしさで、直接見る者の心に優しく語りかけます。小さな窓で仕切られた木版画を創作の舞台とする大久保草子が、本展においてロビーという開かれた空間を会場とすることにより、静謐な版の表現に両手を広げた大きなふり幅を加え、新たな表現の境地を開くことでしょう。

会期

2018年9月8日(土)から10月21日(日)まで
休館日:月曜日(ただし9月17日、9月24日、10月8日は開館し翌日休館)

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(展示室への入場は閉館30分前まで)

会場

いわき市立美術館 1階ロビー

観覧無料

会期中の催し

(1)アーティスト・トーク
日時 9月8日(土) 15~16時
会場 一階ロビー

(2)講演会「ないものがある世界」
講師 今福龍太氏(文化人類学者、『ないものがある世界』著者)
日時 9月15日(土)15~16時
会場 一階ロビー

(3)実技講座―大久保草子のちいさな版画の楽しみ
※申込み多数のため募集を締め切りました。
日時 10月7日(日)13時~15時半、10月8日(月)10時~12時
会場 実技講習室
申込 お電話でいわき市立美術館(0246-25-1111)まで

※いずれも参加無料です。

主催

主催:いわき市立美術館

開催日:2018年9月8日 から 10月21日
開催しない日:
2018年9月10日
2018年9月18日
2018年9月25日
2018年10月1日
2018年10月9日
2018年10月15日