メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 防災情報サイト > お知らせ(緊急情報以外) >草津白根山の噴火による降灰の影響について

草津白根山の噴火による降灰の影響について

問い合わせ番号:15166-8415-3750 更新日:2018年3月7日

福島地方気象台からの情報です。

本日(123日)0959分頃に群馬県の草津白根山の鏡池付近で噴火が発生したもようです。

本日13時に発表した降灰予報では、2312時から246時までに噴火が発生した場合には、いわき市、白河市、棚倉町、矢祭町、塙町、鮫川村、浅川町、古殿町への降灰の可能性が予想されています。(※風向きによって降灰の可能性のある市町村は随時変更されます)

今後、上空の風の状況によっては、影響する地域が変化しますので、最新の降灰予報をご確認ください。

降灰予報は気象庁ホームページでご確認いただけます。

【降灰予報のページ】 http://www.jma.go.jp/jp/ashfall/

 

なお、降灰の情報や事実がありましたら次の連絡先までお知らせください。(場合によっては火山灰採取等の対応を行います)

 

本件に関する連絡先】

福島地方気象台 火山防災官 石井 024-534-0321

 

お問い合わせ

総合政策部 危機管理課
電話番号:0246-22-7551
ファクス番号:0246-22-1145

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?