メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 都市整備 >いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業基本計画の策定及びいわき都市計画の決定等について

いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業基本計画の策定及びいわき都市計画の決定等について

問い合わせ番号:15141-6178-5088 更新日:2018年1月5日

いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業基本計画について

概要

 いわき駅西側の都市計画道路搔槌小路谷川瀬線、(通称並木通り)の北側については、駅に隣接しながらも、都市機能の更新や土地利用の高度化が図られていない状況にあることなどから、地権者が主体となって土地や建物の共同化を検討するとともに、市においては、市街地再開発事業の具現化を検討するための調査を進めてきました。

 今般、いわき駅周辺地区への更なる都市機能の集積とにぎわい創出を目的とした市街地再開発事業の方針等を定めた「いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業基本計画」を策定しましたので、お知らせいたします。

本計画の概要版は、次のリンクをクリックしてダウンロードしてください。

いわき駅並木通り地区市街地再開発事業基本計画(概要版)(914KB)(PDF文書)

計画区域

 いわき市平字田町地内(約1.2ha)

 

まちづくりの方針について

まちづくりの基本的視点

『まちで暮らす。』 『まちに集う。』 『まちを楽しむ。』が調和する中心市街地を育む新たな”まち”

 

いわき駅並木通り地区の整備手法について

 いわき駅並木通り地区のまちづくりを実現するためには、細分化された土地の解消や共同化された施設建築物を整備するなど、地区内の土地や建物、道路等の公共施設の一体的な整備が必要です。

 このため、いわき駅並木通り地区では、市街地の土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を図るため、建築物及び建築敷地の整備並びに公共施設の整備を一体的に行うことができる市街地再開発事業による整備が有効です。

 いわき駅並木通り地区では、これまで、地権者による発意により共同での土地利用が検討されてきた経過があることから、地権者が設立する市街地再開発組合が施行者となる組合施行の第一種市街地再開発事業(権利変換方式)による事業化を目指します。

 

いわき都市計画の決定等について

概要

 市街地再開発事業の事業化に向けて、次のいわき都市計画の決定等について手続きを進めます。

いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業の決定

高度利用地区の変更(いわき駅並木通り地区)

注:高度利用地区の変更については、既に決定されている2地区に「いわき駅並木通り地区」を追加するものです。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

都市建設部 都市復興推進課
電話番号:0246-22-7530
ファクス番号:0246-22-7567

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?