メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 消費生活 > 消費生活相談情報 >インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意ください!

インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意ください!

問い合わせ番号:15138-2390-2211 更新日:2018年11月8日

 全国の消費生活センター等には、インターネットを使用中に突然「ウイルスに感染している」等の警告画面が表示され、不安になり慌ててセキュリティソフトやサポートを契約してしまったところ、実際には偽の警告画面と思われ不要な契約だったという相談が多く寄せられています。

 パソコンだけでなく、スマートフォンにおいても報告されていますので、ご注意ください。

 詳しくは下記リンクを参照してください。

 

 〇 関連情報

 インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティソフト警告画面にご注意!(国民生活センター)

 

お問い合わせ

市民協働部消費生活センター
電話番号:0246-22-7021(直通) 0246-22-0999 (相談専用)
ファクス番号:0246-22-0985

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?