メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > その他(入札・契約) >「(仮称)いわき市原子力防災の手引き」作成業務委託に係る公募型プロポーザルの内容に対する質問について

トップページ > 募集情報 >「(仮称)いわき市原子力防災の手引き」作成業務委託に係る公募型プロポーザルの内容に対する質問について

「(仮称)いわき市原子力防災の手引き」作成業務委託に係る公募型プロポーザルの内容に対する質問について

問い合わせ番号:15094-4456-5006 更新日:2017年11月1日

概要

 現在、「(仮称)いわき市原子力防災の手引き」作成業務委託に係る公募型プロポーザルへの参加者を募集しておりますが、その内容等に対する質問を受け付けています。

【質問受付期限:平成29年10月31日(火)】

受け付けた質問に対する回答

質問箇所 質問内容 回答

実施要領(P.4)
5(4)ア(イ)

提出する業務スケジュール表のスタート日は12月11日で良いでしょうか。 実際の契約については12月上旬に締結したいと考えておりますが、提出いただく業務スケジュール表については12月11日を仮の契約締結日として提出ください。
仕様書(P.1)
第6条(3)1
最終納品がA4であれば、見開き・製本等の形式は問わないでしょうか。 各家庭への配布するときや保存する際の大きさがA4サイズ以下であれば、見開き・製本等の形式は問いません。
仕様書(P.2)
第6条(3)6
提供される地図は縮尺固定の画像でしょうか。ベクトルデータでしょうか。提供形式のファイルフォーマットを教えてください。 本市から提供する地図のデータとしては、インターネット上の地図をプリントスクリーンにて貼り付け、その上に避難経路となる線を引いた画像となっておりますので、縮尺は固定のものとなり、ファイルフォーマットとしてはPDFを想定しております。
なお、避難先となる施設の住所については提供できます。
仕様書(P.2)
第6条(3)6
提供された地図を参考としながら、より市民に伝わりやすいと判断した地図を受託社が作成し、追加・変更してもいいのでしょうか。 避難経路については変更できませんが、それ以外については市民にとって分かりやすいよう、追加、変更をして頂いても構いません。
仕様書(P.2)
第6条(3)6
避難経路図(拡大図・中拡大図・避難中継所兼避難所周辺地図)は、別添資料2 「(仮称)いわき市原子力防災の手引き作成業務委託 公募型プロポーザルに係るデザイン案作成要領」別紙3に記載の 避難経路図案(広域地図)・(周辺地図)とは別の地図になるのでしょうか。 今回のプロポーザルにおいては、参加者における地図の作成能力を審査する目的で避難経路図案を作成して頂きます。
実際の手引きに掲載する避難経路図については、拡大図、中拡大図、避難中継所兼避難所周辺地図を想定しております。
(拡大図=福島県、茨城県、新潟県が入る地図)
(中拡大図=作成するデザイン案の広域地図と同様)
(避難中継所兼避難所周辺地図=作成するデザイン案の周辺地図と同様)
仕様書(P.2)
第6条(4)
中国語は、繁体・簡体 どちらですか?もしくは2種類ですか? 中国語については、簡体のみの翻訳となります。
仕様書(P.2)
第7条
「表紙~その他」まで手引きの全頁の記載必須事項が明記されていますが、原稿は全て支給されるという認識で良いでしょうか。 手引きに記載する内容については、原子力防災という専門性の高いものであることから、記載する文言等については、市から指示しますが、受託者からの提案があれば随時協議いたします。
仕様書(P.3)
第9条
納品先は「市役所及び市内指定場所」とあります。納品先は何か所でしょうか。
現段階未定であれば、前回何か所だったか?など参考数字を教えてください。
納品箇所としては13箇所を想定しておりますが、手引きの規格により変更となる場合がありますので、契約締結時に協議をさせて頂きます。
なお、昨年度に作成した原子力防災の手引き(暫定版)は市内13箇所に納品いただきました。
仕様書(P.3)
第10条
電子媒体(CD-R)の成果品として
(1)避難経路図  全種
(2)手引き  全種
(3)手引き(外国語版)  全種
とありますが、一般市民への周知を目的にいわき市 ホームページにおいて公開するのでしょうか。
一般市民向けとして、市ホームページにてPDF形式のデータを掲載する予定です。

 

 

問合せ・応募先

いわき市総合政策部原子力対策課
〒970-8686 いわき市平字梅本21番地
電話番号 0246-22-1204
ファクス 0246-22-1209
電子メール gentai@city.iwaki.fukushima.jp

お問い合わせ

総合政策部 原子力対策課
電話番号:0246-22-1204
ファクス番号:0246-22-1209

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?