メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > 生涯学習 > 公民館 > 公民館市民講座 > 川前地区 >川前公民館市民講座のお知らせ(後期市民講座)

トップページ > 教育委員会 > 生涯学習 > 公民館市民講座 > 川前地区 >川前公民館市民講座のお知らせ(後期市民講座)

トップページ > 教育委員会 > 公民館 > 川前公民館 > 川前公民館市民講座 >川前公民館市民講座のお知らせ(後期市民講座)

川前公民館市民講座のお知らせ(後期講座のご案内)

問い合わせ番号:14989-7145-5678 更新日:2017年10月20日

 平成29年度後期市民講座(川前公民館)

川前公民館が実施する来館や電話でお申込みいただき先着順に受講者を決定する【A講座】と、往復ハガキまたは電子申請でお申込みいただき定員を超えた場合に抽選で受講者を決定する【B講座】を掲載しております。

B講座を電子申請で申し込みをされる方は、希望する講座名をクリックして、申し込み手続きにお進みください。なお、電子申請で申し込みされた場合の流れについては、下部に記載しておりますのでご参考ください。

講座名・主な内容 実施日時 
対象  定員   費用  講師名


【A講座】

川前学「見つめ直そう!川前の歴史」

知っているようで知らない川前の生い立ち(歴史)を学び、今一度川前について考えてみましょう。

10月18日(水曜日)
11月1日(水曜日)
11月15日(水曜日)
13:30から15:30まで

 3  成人  25名  無料 駒木根薫 


 【A講座】

家庭で出来るからだケア

肩や首、腰の痛みに対する対処法のほかに、疲れにくい体づくりなど、無理なく手軽に出来る方法を学び、心身ともに元気な生活を送りましょう。

10月21日(土曜日)
11月11日(土曜日)
12月16日(土曜日)
10:00から12:00まで
 3  成人  15名  500円
(材料費)
 有坂
由香利



【A講座】

 はじめてでも安心! E x c e lで作る暮らしの文書

 仕事でも広く使われるExcelの「教科書にはない作成術」を学びながら、隣組・サークル等の「案内」・「申込書」といった暮らしに役立つ文書を作ります。(※各自パソコンをお持ちください。)

11月20日(月曜日)
11月21日(火曜日)
11月22日(水曜日)
11月28日(火曜日)
11月29日(水曜日)
11月30日(木曜日)
9:30から11:30まで
 6 成人 10名 教材費負担あります 椎名忠人

終了

 【A講座】

冬の川前子どもクッキング

小中学生を対象に、子どもが好きな料理を栄養バランスを考えながら、学びます。(保護者の方も同額で参加できます。)

 11月26(日)
10:00から
13:00まで
 1 小・中学生(保護者含)  15名 300円
(材料費)
 堀慶子


 【B講座】

体の使い方講座
「アレクサンダーテクニーク」

アレクサンダー・テクニーク(不必要な緊張を取り除く訓練)を学び、新しい自分の体を発見します。体に痛みのある方は、特に効果的です。

10月26日(木曜日)
11月2日(木曜日)
10:00から12:00まで
 2  成人  15名  無料  田中
千佐子


終了

 申込期間

A講座の申込期間 

1.平成29年9月6日(水曜日)午前8時30分から申し込みを受付し、定員になり次第締め切ります。
2.受付時間は平日の午前8時30分から午後5時15分までです。

B講座の申込期間

平成29年9月8日(金曜日)までに電子申請または往復ハガキでお申し込みください。
 注1:電子申請は、9月8日(金曜日)23時59分までに申し込み手続きを完了
 注2:往復ハガキは、当日消印有効

申込先

いわき市立川前公民館(〒979-3201 いわき市川前町川前字椚立79)

申込方法

A講座の申込方法

  1. 受付の初日は、直接川前公民館へご来館の上、申し込み下さい。電話での受付はいたしません。
    9月7日(木曜日)以降は電話でも受付いたします。
  2. 受付は先着順に行います。

B講座:電子申請での申込方法

上の表のうち希望するB講座の講座名をクリックして、申し込み手続きにお進みください。
 注:電子申請システムの利用者登録をされていない方は、初めにログイン画面の下部にある  「利用者登録」
から登録手続きが必要となります。

  電子申請による申し込みの流れ

電子申請による申し込みの流れ

B講座:往復ハガキでの申込方法

往復ハガキに必要事項(講座名、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、返信用ハガキの宛先)を記入のうえ、川前公民館(〒979-3201 いわき市川前町川前字椚立79)までお送りください。
なお、往復ハガキの記入方法は、下記の「往復ハガキの記入例」を参考にしてください。

  往復ハガキの記入例
往復ハガキの記入例(川前公民館)

  B講座の留意事項

  1. 申し込みが定員を超えた場合は抽選となります。
  2. 抽選を行い、抽選結果を9月末日までに、電子申請で申込された方は電子メールで、往復ハガキで申し込まれた方は返信ハガキでお知らせします。
  3. 受講希望者本人がお申し込みください。
  4. 電子申請1回または報復ハガキ1枚につき、1講座、1名のお申し込みとなります。
  5. 1枚の報復ハガキに複数の氏名が記載されている場合は、無効となります。
  6. 講座1人1通(回)のお申し込みとさせていただきます。同一の講座に複数のお申し込みをされた方は、1通(回)として取り扱います。

その他

  1. 応募にあたってご連絡又はご記入いただいた個人情報は、市民講座受講に係る事務連絡以外に使用することはありません。
  2. 定員に満たない場合は、中止することもあります。
  3. お申し込み後にキャンセルする場合は、早めにご連絡ください。
  4. 日程については、変更になる場合がありますので、あらかじめご了承願います。
  5. 公民館活動の広報のため、講座中に撮影した写真を市ホームページ、市式公式フェイスブック等に活用させていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。

お問い合わせ

教育委員会事務局 公民館 川前公民館
電話番号:0246-84-2003
ファクス番号:0246-84-2003

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?