メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 生活排水・し尿 > 公共下水道 >「下水道いろいろコンクール」の実施について

「下水道いろいろコンクール」の実施について

問い合わせ番号:14986-1347-8752 更新日:2018年7月14日

 

 日本下水道協会及び日本水道新聞社の主催する「下水道いろいろコンクール」は、全国の小中学生及び一般の方を対象に、月10日の「下水道の日」にちなみ、下水道に興味を持っていただき、理解を深めてもらう目的で毎年実施しております。

 第58回となる今回は、平成30年7月2日(月)から9月28日(金)まで募集します。

絵画・ポスター部門(小中学生に限る)

(1)B4~A2判以内とし、画材は特に問いません。

(2)「9月10日下水道の日」の文字や標語を入れないでください。

作文部門(小中学生に限る)

(1)400字詰め原稿用紙で小学校低学年(1~3年生)は2~3枚以内、小学校高学年(4~6年生)は3~4枚以内、中学生は4~5枚以内とします。原稿は自筆(HB又はB)によるものとします。)

(2)作品にはタイトルの他に学校名、学年、氏名を明記してください。(※学校名と氏名には振り仮名をふってください。)

書道部門(小中学生に限る)

(1)半紙(縦32.7cm・横24.3cm)を縦長で使用してください。

(2)小学校低学年(1~3年生)の課題は「下水どう」、小学校高学年(4~6年生)の課題は「下水道の役割」、中学生の課題は、「下水道と環境」とします。(楷書、行書に限る。)

(3)作品中の左端に学年(学校名不要)、氏名を墨書きし、台紙はつけないでください。

新聞部門(小中学生に限る)

(1)B4判またはA3判~模造紙大以内とし、用紙の片面に新聞形式(日付・号数)で編集、制作された手作りの新聞(学校・学級・学習新聞など)とします。

(2)自筆、ワープロ、絵、写真入りカラー等の表現方法は自由とします。

(3)下水道の特集又は紙面の半分以上を下水道をテーマに取材、編集、構成されたものとします。

標語部門

(1)官製ハガキもしくはハガキ大の用紙1枚に作品1点(応募点数に制限はありません。)

(2)学校(学年、学級)単位で応募する場合もハガキ大の用紙に1人1点を明記してください。

 作品提出について

 作品を提出する際は、応募票に必要事項をご記入の上、作品の裏面右下に張り付けてご提出ください。
 応募票は団体で応募される場合と個人で応募される場合と2種類ございますので、ご注意ください。

応募票(団体)(21KB)(エクセル文書)
応募票(個人)(14KB)(エクセル文書)

お問い合わせ

生活環境部 経営企画課
電話番号:0246-22-7519
ファクス番号:0246-22-7572

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?