メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > ごみ・環境 > 再生可能エネルギー > 環境負荷軽減機器導入促進補助制度 >平成29年度 いわき市環境負荷軽減機器導入促進補助制度

平成29年度 いわき市環境負荷軽減機器導入促進補助制度

問い合わせ番号:14893-6940-2308 更新日:2017年12月12日

いわき市では、環境負荷の少ないまちづくりを推進するため、住宅に環境負荷の軽減に資する機器(太陽光発電システムなど)を設置する市民を対象に、その費用の一部を補助しています。

事業概要

1 申請受付期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで
  
※ 予算額に達した時点で受付を終了します。
※ 平成30年3月31日については、郵送のみ受け付けます。(当日消印のみ有効)

  • 平成29年度内に機器の設置が完了した方(太陽光発電システムの場合、電力受給開始日が平成29年4月1日から平成30年3月31日の方)に限ります。
  • 申請書等各種様式が変更されておりますので、平成29年度の様式をダウンロードして使用してください。

2 補助対象機器/補助枠/申請状況(平成29年11月30日現在)

補助対象機器
(未使用のもの)
補助額 補助枠

申請件数

対象要件
太陽光発電システム 1万円/kW
(上限4万円)
350件
相当
99件

○太陽電池の最大出力の合計が10kW未満

ペレットストーブ 5万円/台 5件
相当
5件

○据付型の木質ペレットストーブ(薪ストーブは対象外)

定置用リチウムイオン蓄電システム

蓄電容量1kWh
あたり2万円
(上限10万円)

20件
相当
6件

○蓄電容量が1kWh以上
○自宅の太陽光発電システムにより発電した電力を蓄えるもの

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム) 10万円/台 20件
相当
3件

○燃料電池ユニット及び貯湯ユニットから構成されるもの

補助額の計算例

最大出力の合計が3.778kWの太陽光発電システムを設置した場合 

  • 最大出力は、kW単位で小数点第3位を四捨五入 3.778kW ⇒ 3.78kW
  • 補助金額の1,000円未満は切捨て 3.78kW×10,000円/kW=37,800円 ⇒ 37,000円

3 補助の対象となる方

  1. 自ら居住する住宅(店舗、事務所等の用途を兼ねるものを含む。)に機器を購入し設置した個人又は自ら居住する機器付き住宅を購入した個人
  2. 平成29年度内に機器を設置した方(太陽光発電システムの場合、電力受給開始日が平成29年4月1日から平成30年3月31日の方)
  3. いわき市の市税を完納している方
  4. 市内に事務所又は事業所を有する者が販売又は施工する機器を設置した方
  5. 補助を受けようとする機器に対する当補助金以外の市の補助金、交付金等を受けていない方又は受ける予定のない方
  6. いわき市暴力団排除条例(平成24年いわき市条例第41号)第2条第2号に規定する暴力団員又は同条第7号に規定する社会的非難関係者でない方

4 申請窓口

いわき市役所6階 環境企画課 

〒970-8686 いわき市平字梅本21番地

5 手続きの流れと申請書類

手続きの流れと申請書類については、次のファイルをご参照ください。

6 申請書類のダウンロード

申請書類については、次のリンク先でダウンロードが可能です。

よくあるご質問

補助の申請に関するよくあるご質問は、次のファイルをご参照ください。

注意事項

  • 住民票のコピーは受付できません。
  • 住民票と市税完納証明申請書は、取得から3ヵ月以内のものを提出してください。
  • 県の補助との併用は可能ですので、それぞれの窓口で申請してください。
  • 実印や銀行届出印の必要はありませんが、シャチハタ印鑑は使用しないでください。
  • 原則として、書類の返送等には対応いたしません。

関連リンク

 

お問い合わせ

生活環境部 環境企画課
電話番号:0246-22-7528
ファクス番号:0246-22-7599

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?