メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 総合磐城共立病院 > 病院からのお知らせ >助産師修学資金貸与制度の利用者募集について(平成29年度)

助産師修学資金貸与制度の利用者募集について(平成29年度)

問い合わせ番号:14872-2545-6846 更新日:2017年3月21日

助産師修学資金貸与制度の利用者募集について(平成29年度)

いわき市では、市立病院の助産師確保を図るため、平成27年4月に「いわき市市立病院助産師修学資金貸与制度」を創設し、将来、市立病院(総合磐城共立病院)に助産師として勤務する意思のある助産師養成施設の学生に対し、修学に必要な資金を貸与します。
今回、平成29年度の利用者を募集しますので、希望される方は、募集要項 (申請書、健康診断書、履歴書の様式を含む)をご覧ください。

募集の概要

募集期間

平成29年4月3日(月曜日)から平成29年5月1日(月曜日)まで

直接持参又は郵送で受付
注:郵送の場合は当日消印有効

募集人員

2名程度

貸与額及び貸与期間

月額100,000円
平成29年6月から助産師養成施設を卒業する月まで(ただし、12ヶ月分を限度とします。)

面接日等

面接日:平成29年5月27日(土曜日) 注:変更になる場合があります。
面接場所:総合磐城共立病院内

返還免除

助産師養成施設を卒業した後1年以内に助産師となり、総合磐城共立病院に5年間連続して在職した場合は、返還債務を全額免除します。
また、在職期間が5年に達しなかった場合で、規定する要件を満たす場合には、返還債務の一部を免除します。

返還

助産師養成施設の退学や市立病院に勤務しないなど、募集要項で定める返還事由に該当した場合は、返還すべき修学資金に年利10%の利子を付して、一括返還していただくこととなります。

保証人

2人(うち1人は親族、残る1人は修学資金を返還できる資力を有する方)

提出書類

  • 市立病院助産師修学資金貸与申請書
  • 助産師養成施設の学業成績証明書
  • (修業年限が1年に満たない方は、卒業した最終学歴の学業成績証明書)
  • 助産師養成施設の助産に関する学科を履修する課程に在学する証明書
  • 健康診断書
  • 戸籍抄本
  • 履歴書
  • レポート(テーマ「総合磐城共立病院の助産師を志す理由について」様式は任意でA4サイズ横書きとし、800字程度)
  • 保証人(2人)の所得証明書(平成27年分)及び納税証明書(平成28年度分)

詳しくは「平成29年度いわき市市立病院助産師修学資金貸与制度募集要項」をご覧ください。

お問い合わせ

総合磐城共立病院 総務課総務係
電話番号:0246-26-6791
ファクス番号:0246-26-2224

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?