メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 事業者の方へ > 福祉・介護 > 介護予防・生活支援サービス事業者の申請・届出等 >介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業の新規指定・指定更新の手続き)

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業の新規指定・指定更新の手続き)

問い合わせ番号:14748-7316-2782 更新日:2018年11月20日

指定申請について

いわき市において、介護予防・日常生活支援総合事業に係る第1号訪問(通所)事業に係る事業所指定を受けたい場合は、指定申請を行う必要があります。

  • 指定日 毎月1日
  • 申請の提出期限 指定を受けたい月の前月10日
  • 提出先 長寿介護課長寿支援係(※お越しの際は、事前の電話予約(☎22-7467)をお願いします。)

新規指定に係る提出書類について

介護予防訪問介護相当サービス

必要書類チェック表【介護予防訪問介護相当サービス・介護予防通所介護相当サービス】(29KB)(エクセル文書)

【運営規程作成例】

運営規程については、事業所の指定状況に応じ必要な例を参考にしてください。訪問介護と介護予防訪問介護相当サービスを一体的に実施する場合、運営規程を一体的に作成することも可能です。

 

生活援助サービス(緩和した基準によるサービス)

必要書類チェック表【生活援助サービス】(27KB)(エクセル文書)

【運営規程作成例】

 

 介護予防通所介護相当サービス

必要書類チェック表【介護予防訪問介護相当サービス・介護予防通所介護相当サービス】(29KB)(エクセル文書)

【運営規程作成例】

運営規程については、事業所の指定状況に応じ必要な例を参考にしてください。通所介護(地域密着型通所介護を含む)と介護予防通所介護相当サービスを一体的に実施する場合、運営規程を一体的に作成することも可能です。

 

通所型短期集中予防サービス

必要書類チェック表【通所型短期集中予防サービス】(24KB)(エクセル文書)

 【運営規程作成例】

 

留意事項

登記事項の変更について

総合事業に関する定めが事業目的にない場合は、事業開始前までに変更(事業目的の追加等)の手続きを行った上で、指定申請を提出してください。(指定申請書の添付書類として、登記事項証明書の提出を求めております。)

既に訪問介護・通所介護等の介護サービスに係る指定を受けている場合であっても、総合事業に関する定めがない場合には、指定を受けることが出来ませんので、ご注意ください。

【定款変更例】「介護予防・日常生活支援総合事業における介護予防・生活支援サービス事業」

 

指定更新について

介護予防・生活支援サービス事業所は、原則6年毎に指定の更新申請を行う必要があり、更新を行わないときは、指定の効力を失い介護保険事業を実施できなくなります。

更新申請の対象となる事業所に対しては、市から個別に更新の案内を通知します。

  • 指定更新日  指定有効期間満了日の翌日
  • 更新申請の提出期限  更新の案内通知に記載する提出期限日
  • 提出先  長寿介護課長寿支援係

指定更新申請に係る提出書類について

訪問型サービス(通所型サービス)事業所の指定更新申請に係る提出書類一覧(23KB)(エクセル文書)

介護報酬の加算、減算等に関する届出について

介護報酬について、新たに加算を算定するときや減算となるときは、市へ届出が必要となります。

  届出の期限
新たに加算を算定するとき 加算の算定を開始する月の前月15日まで
加算の取り下げをするとき

加算を取らなくなった(要件を満たさなくなった)後すみやかに

事後届出でも効力が遡及しますが、あらかじめ減算となることがわかっている場合は、事前に届出願います。

お問い合わせ

保健福祉部 地域医療介護室 長寿介護課 長寿支援係
電話番号:0246-22-7467
ファクス番号:0246-22-7547

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?