メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 交通・駐車場 >JRいわき駅の発車メロディーをご当地化します!!

トップページ > 市政情報 > 市制施行50周年記念関連情報(市制施行50周年記念日:平成28年10月1日) >JRいわき駅の発車メロディーをご当地化します!!

トップページ > 市政情報 > 市制施行50周年記念関連情報(市制施行50周年記念日:平成28年10月1日) > 記念事業情報 >JRいわき駅の発車メロディーをご当地化します!!

トップページ > イベントカレンダー > イベント・祭り >JRいわき駅の発車メロディーをご当地化します!!

JRいわき駅の発車メロディーをご当地化します!!

問い合わせ番号:14706-3578-5612 更新日:2016年9月21日

 市制施行50周年記念事業の一環として、本市の玄関口である「JRいわき駅」の発車メロディーを、本市ゆかりの楽曲にご当地化します。
 また、併せて、新たにご当地化される発車メロディーの供用開始日であり、市制施行50周年の節目である、本年10月1日に、記念式典を実施します。 

1 JRいわき駅発車メロディーご当地化の概要について

 ⑴ ご当地化(変更)箇所

   JRいわき駅1・2番ホーム(常磐線上り列車(特急・普通)発車ホーム)

 ⑵ 使用楽曲

   フラガール』(映画「フラガール」メインテーマ曲)

   ※  『フラガール』作曲家ジェイク・シマブクロ氏の提案等を踏まえ、同曲のサビ部分を、
    約15秒の発車メロディー用にアレンジしたもの。

 ⑶ 供用開始日

   平成28年10月1日(土)

 ⑷ 事業経緯

   市制施行50周年記念事業のアイデアを公募し実施した、「いわき市市制施行50周年記念
  事
業プレゼン大会(平成27年5月16日)」において、優秀賞に輝いた提案を実現せたもの。 

 2 JRいわき駅発車メロディーご当地化記念式典について

 ⑴ 日時

   平成28年10月1日(土)7:55~8:20

   ※ JR常磐線上り「特急列車ひたち6号」の出発時刻(8:18)に合わせ実施。

 ⑵ 場所

   JRいわき駅1・2番線ホーム(先頭車両(JR内郷駅)側)

 ⑶ 実施内容

  ・ 式辞、祝辞、概要説明等

  ・ スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームによるフラダンスショー

  ・ 乗客等への記念品等の配布(予定) ※ 配布数に限りがあります。 

3 発車メロディーご当地化記念プレート設置式

 発車メロディーとして使用する「フラガール」作曲家ジェイク・シマブクロ氏立ち合いのもと、発車メロディーご当地化記念プレートを、JRいわき駅改札口に設置します。

⑴ 日時

  平成28年10月1日(土)14:30~14:35

⑵ 場所

  JRいわき駅改札口前(南北自由通路観光案内版脇)

⑶ 実施内容

  ・ ジェイク・シマブクロ氏による記念プレート設置(記念撮影)

  ・ ジェイク・シマブクロ氏からのメッセージ

4 ジェイク・シマブクロ氏からのメッセージ

 JRいわき駅の発車メロディーご当地化として、『フラガール』を使用するにあたり、同曲の作曲家である、ジェイク・シマブクロ氏より、本市に向けたビデオメッセージをいただいています。

※ビデオメッセージはこちらから(外部リンク:市公式YouTube)

 【メッセージ(要約)】
 いわき市市制施行50周年おめでとうございます!

 私の曲「フラガール」が、いわき駅の発車メロディーとしてご使用いただけるということで、とても嬉しく光栄に思っています。
 映画「フラガール」の音楽を担当させて頂いてから、いわきの方々との素敵な出会いがあり、多くのことを学びました。
 いわき市には、ハワイ同様、たくさんのアロハ精神があるのを感じます。
 私は、いわき市が、そしていわき市の皆さんが大好きです。
 またお会いしましょう!皆さんお元気で!アロハー♪
 

                           

 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

地図情報

開催日:2016年10月1日
場所・時間等:
『JRいわき駅発車メロディーご当地化記念式典』
〇場所:JRいわき駅1・2番線
〇時間 7:55~8:20

お問い合わせ

都市建設部 都市計画課 総合交通対策担当
電話番号:0246-22-1120
ファクス番号:0246-24-4306

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?