メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 保健所関連 > お知らせ >いわき健康チャレンジ事業を始めます!

トップページ > 福祉・こども > 健康 > その他 >いわき健康チャレンジ事業を始めます!

トップページ > 募集情報 >いわき健康チャレンジ事業を始めます!

いわき健康チャレンジ事業に参加しませんか!?

問い合わせ番号:14642-3584-0729 更新日:2017年5月29日

いわき健康チャレンジ事業の参加者を募集!

いわき健康チャレンジ事業とは? 

 気軽に楽しく、健康づくり行動に取り組み、健康に対する意識を高め、生活習慣病の発症や重症化を予防し、健康寿命の延伸を図ることを目的としています。運動や食生活に気をつけ、健診やがん検診を受診したり、健康づくりのための講座やイベント、ボランティア活動等に参加しポイントを貯めると、県内の協力店で割引などのサービスを受けることができる「ふくしま健民カード」を得ることができます。
 ふくしま健民カードを得るには、いわき健康チャレンジ事業専用台紙を利用して参加する方法のほか、県のふくしま健民パスポート事業の健康アプリ(スマートフォン使用)を利用して参加する方法があります。県の事業については、下記の外部リンクをご覧ください。
 

 ふくしま健民カード〔福島県ホームページ〕 (外部リンク)

ウオーキングする女性のイラスト  禁煙する男性のイラスト   かけ醤油やかけ塩を拒否する焼き魚のイラスト 

 

1 対象者 いわき市在住の18歳以上の方(高校生は除く)

 いわき健康チャレンジ事業の流れ

 ステップ1 ポイントを記入する台紙を入手

  

 台紙は、5月23日火曜日から、各地区保健福祉センター保健係、市役所の国保年金課、各公民館に設置してあります。また、下記の外部リンクから、ダウンロードすることもできます。

  ダウンロード用台紙1枚目(535KB)(PDF文書)

  ダウンロード用台紙2枚目(120KB)(PDF文書)

         ↓

 ステップ2 健康づくりメニューへの参加

  台紙に記載されている健康づくりの取り組み(運動、食生活の改善、健診・がん検診の受診、健康づくりのための講座・イベント・講演会等への参加)や社会参加の取り組み(健康づくりや介護予防のためのボランティア活動等)を行い、内容を台紙に記入します。

         ↓

 ステップ3 基準ポイント達成、ふくしま健民カード発行
        (3,000ポイントでノーマルカード発行)

  合計3,000ポイントに達したら、各地区保健福祉センター保健係に提出します。ふくしま健民カード申請書(簡単なアンケートも含む)を記入し、ふくしま健民カード(ノーマルカード)を受け取ります。   

         ↓

 ステップ4 
協力店にて特典をゲット、プレゼントキャンペーンに応募

  ふくしま健民カードを県内協力店に提示すると、割引などのサービスを受けることができます。市内協力店については、下記の外部リ
ンクから確認することができます。また、市窓口(各地区保健福祉センター保健係)にも一覧表が置いてあります。
  ふくしま健民カード(ノーマルカード)を得た方の中から抽選で、市からのプレゼントを差し上げます。また、県のプレゼントキャンペーンに応募することができます。(抽選)

  ふくしま健民カード市内協力店一覧表(514KB)(PDF文書)

         ↓

  ステップ5 健康づくりメニューを継続

 更に、継続して取り組んだ内容を2枚目の台紙に記入し、ポイントを達成する毎に、ランクアップカードを得ることができます。
 ・シルバー…6,000ポイント
 ・ゴールド…10,000ポイント
 ・プラチナ…20,000ポイント
 ・ダイヤモンド…50,000ポイント

   ※ダイヤモンド以降は10,000ポイント毎に星型マスターシール
を貼付し、ランクアップ扱いとなります。
  ※ランクアップカードを得る毎に、県のプレゼントキャンペーンに応募することができます。
  

3 実施期間

(1)健康行動の実行期間  
  平成29年
4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
  注:台紙配布が遅れますが、台紙への毎日の健康行動・健診・教室・講座・ボランティア等の取り組みは、平成29年4月1日以降の分から記入可能です。

(2)ふくしま健民カードの申請・交付期間  
  
平成29年6月1日(木)~平成30年3月1日(木)
  注:県のプレゼントキャンペーン申込み締切
    第1回 平成29年11月1日(木)消印有効
    第2回 平成30年3月1日(木)消印有効

 

4 各種健康行動のポイント数について 

(1)事業参加ポイント        
  新しい台紙に取り組む時に、日付を記入して100ポイント。        
        
(2)毎日の健康行動        
  自分が決めた健康行動を、運動編・食事編・その他でそれぞれ決めて記入し、実行したら、1項目50ポイント。3項目実施すれば1日最大150ポイント。         
  1)運動編        
    ラジオ体操、シルバーリハビリ体操、ウォーキング、散歩など        
  2)食事編        
    朝食を食べる、野菜を毎食摂る、乳製品を食べる、汁物は1日1回までとするなど        
  3)その他        
    体重を量る、血圧を測る、毎食後歯磨きをする、禁煙するなど  
    
(3)健診・がん検診等の受診        
  特定健康診査、基本健康診査、各種がん検診、骨そしょう症検診、歯周疾患検診、精密検査を受診したら、1項目300ポイント。(社保の健康診査も含む)      
        
(4)健康教室・講座・ボランティア等に参加        
  健康に関するイベント・教室・講演会、食育教室、ウォーキング大会、マラソン大会、いわき市健康推進員の活動、福島県がん検診推進員の活動、介護予防のためのボランティア活動、献血等に参加したら、1項目200ポイント。  
  注:台紙への記入のしかたは、台紙の「記入方法・記入例」の欄をご確認ください。   

5 市からのプレゼント
(1)ふくしま健民カードのノーマルカードを取得した方全員にプレゼント                                                                                                           
    いわきゆったり館 割引券(2枚組)                                                                                                   (2)ふくしま健民カードのノーマルカードを取得した方に、抽選で100名様にプレゼント(抽選は、前半と後半の2回に分けて実施し、各回50名様にプレゼント。1回ごとのプレゼント内容は次のとおり)
    クオカード(2,000円) 6本
    いわき新舞子ハイツ1回利用券(2枚組) 6本
    いわきゆったり館1回利用券(2枚組) 6本
    田人おふくろの宿1回入浴無料券(2枚組) 12本
           ねぎドレッシングセット(3本組) 20本                                                 ※市のプレゼントへの応募は、ふくしま健民カード申請時に受付けしますので、第1回は平成29年11月1日(木)、第2回は平成30年3月1日(木)でまでに窓口申請した方が対象となります。                                              ※抽選の結果発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。    

      入浴を楽しんでいる家族のイラスト

  
  いわきゆったり館ホームページ(外部リンク)
 

 

 

お問い合わせ

保健所地域保健課成人保健係
電話番号:0246‐27‐8559
ファクス番号:0246-27-8607

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?