メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 福祉・こども > 医療 > 感染症 >エイズ・性感染症予防教育希望団体募集

エイズ・性感染症予防教育の実施希望団体を募集します

問い合わせ番号:14636-3925-3669 更新日:2017年6月15日

一緒に学ぼう!エイズ・性感染症のこと

 性感染症(STI)は「性的接触によって感染する病気」です。性感染症は無症状であることも多く、症状が軽くて気づかなかったり、自覚症状があっても医療機関を受診しにくいなど、適切な治療に結びつかず、感染がいつの間にか広まってしまうなどの問題があります。性感染症は男女ともに不妊症の原因となったり、HIV感染のリスクが数倍高まるといわれています。
 また、平成28年の新規HIV感染者・エイズ患者は、1,440件でした。近年横ばい傾向であり、現在も、1日に4人がHIVに感染していると言われています。最近のHIV感染者、エイズ患者の傾向としては、20代・30代の若い世代だけでなく、中高年世代の患者報告も増加しています。
 また、近年梅毒の患者数が急増しており、近隣市および本市も同様に報告数が増加しています。

「自分には関係ない・・・」「私は大丈夫・・・」と思っていませんか。・・・いいえ、エイズをはじめとする性感染症は、誰しもがかかる可能性のある身近な病気なのです。

エイズ・性感染症は予防できる病気です。正しい知識を持ち、リスクの高い行動を慎むことが一番の予防です。

エイズ・性感染症の現状や正しい知識について学んでみませんか?

いわき市では市内の各種団体に、エイズ・性感染症予防教育を実施する専門講師を派遣しています。この機会にぜひ御活用ください。

募集団体:市内各種学校(高等学校、専修学校、大学等)の生徒及び学校関係者等

内容:専門講師(医師、保健師等)による講話(1~2時間程度)

申し込み方法:電話もしくは別紙申込書にて、郵送かFAXでお申込みください。

申し込み先:いわき市保健所地域保健課 感染症対策係

        〒973-8408 いわき市内郷高坂町四方木田191番地

        電話番号 27-8595  FAX 27-8607

募集期間:平成29年8月末日まで

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

いわき市保健所 地域保健課 感染症対策係
電話番号:0246-27-8595
ファクス番号:0246-27-8607

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?